【動画】これが、フォグ

【動画】これが、Fog

フォグコンピューティングに関するビデオを2分間にまとめてあります。

* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

フォグコンピューティングとは何だと思いますか?

フォグは、未来を形作るのに役立つアーキテクチャを創り出しています。

人工知能5G、モノのインターネットなどを取り扱っています。

フォグでは、デバイス、サービスの提供、センサーの機能、そしてモニターを同時に行っています。

ですが、これはフォグの一面にしかすぎません。

実際には、もっと沢山の事をやっています。

例えば、公共の安全を守るために設置される監視カメラは、世界中のデータが収集されますが、個人情報は秘密に保たれます。

そして、分析機能も非常に正確でリアルタイムに行えるので、緊急時にすばやく対応を取ることが可能です。

フォグは、スマートビルテクノロジーを構築しています。エレベーター内に人がいる時、何が起こっても電気は明るく保たれ、自動で人々の安全を守ってくれます。

フォグはエネルギー(電力)管理も行います。
運用分析にかかる莫大な費用と時間はもう必要ありません。ローカライズされた環境アセスメントにより、機器の誤作動、漏電など現場で起こった問題を迅速に解決する事が出来ます。

フォグはスマートファクトリも行っています。
機械学習機能により、効率が向上し予測外のダウンタイムも大幅に減りました。そして、全ての業務を従来よりも安全に行うことが可能になりました。

フォグは強力なサプライチェーンです。
ドローンは、互いに通信をするのに数ミリ秒しかかかりません。以前は運送業者が貨物を船に積むのに混雑していましたが、今はもう違います。

世界トップクラスの科学者やエンジニアは、国を超えて世界で探求しています。

フォグのコンソーシアムでは、相互運用可能なアーキテクチャを開発しています。これにより、すべての環境およびアプリケーションで動作をする事が可能です。

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
新しい5Gアーキテクチャは電気通信分野のみならず、インダストリーオートメーション分野にも拡大。産業別、地理別に市場を分析 世界のIoTに関するレポート公開中