ウィンドウレギュレーターメーカー、HANSUNは、第二のスマートファシリティを発表

ウィンドウレギュレーターメーカー、HANSUNは、第二のスマートファシリティを発表
 – 記事

アフターマーケットウィンドウレギュレーターの大手メーカーでHANSUNは、最新のスマートファシリティの拡張を発表しました。

スマートファシリティの特徴には、ロボットへのプラスチック注入、モーターファクトリー、ロボットスタンピング、自動ケーブルチューブ加工、ロボットの溶接とリベット、SPC解析を含む品質管理、およびリアルタイムモニタリングなどがあります。
HANSUNのCEO、Kent Liaoは、次のように述べています。当社は、アフターマーケットウィンドウレギュレーターシステムとプロセスの製造を継続的に改善するために、最新のスマートファシリティを立ち上げるために努力してきました。スマートファシリティは、HANSUNが既存の顧客全員と潜在顧客に価値をもたらすことを可能にします。」
台湾に拠点を置く台湾のメーカーであるHANSUNは、28年以上の設計と製造経験を持ち、世界各地の数百万台の自動車に1,800 SKUのウィンドウレギュレーターを搭載しています。HANSUNは、ウィンドウレギュレーターの様々な製品のリーディングサプライヤです。HANSUNは台湾の彰化に本社を置いており、世界30カ国で100以上の顧客にサービスを提供しています。製品の完全なリストについては、本社のWebサイト(http://www.hanyale.com)を参照してください。
生産性の向上とエンジニアリングプロセスの改善は、HANSUNの自動車アフターマーケット業界における競争優位性を提供します。同社は進歩的な技術を導入し、生産プロセスを自動化して生産効率と製品品質を向上させる製造プロセスを調整しています。製品設計、開発、梱包、輸送など、製造プロセスのすべてのフェーズを開発中に検査します。

HANSUNについて

HANSUNは、ISO / TS16949認証を取得したWindow Regulatorsの台湾メーカーであり、Automotive Aftermarketに対するWindow Regulatorsのリーディングサプライヤです。HANSUNは、28年以上の設計と製造における専門家としての経験を持ち、世界中のお客様に高品質なウィンドウレギュレーターを提供しています。

HANSUN連絡先:
営業マネージャー- Vincent Liao
vincentliao17@hanyale.com.tw
+886-4-781-1689 Ext. 1201
http://www.hanyale.com
メディア連絡先:
Christine Smith
http://www.smurkmedia.com
561.306.6394
c.smith@smurkmedia.com

注釈

  • 「ウィンドウレギュレーター」:自動車のドアウインドウガラスなどの開閉装置です。
  • 「スマートファシリティ」:複数システムの連携や最適化によるスマート社会システムの向上を目指しています。
  • 「ISO / TS16949」:品質パフォーマンスと経営効率の向上を目的とした自動車産業セクター規格。

原文はこちら: Window Regulator Manufacturer, HANSUN, Announces Second Smart Facility