【先週のSNSトレンド】話題のインフルエンサーまとめ|5月5日土曜日

1. Dave Isbitski

Daveは現在、AmazonでAlexaとEchoを開発するチームを取りまとめています。AlexaとEchoでは、ボイスデザイン、自然言語の理解、モバイルからクラウドへの同期についてを担当しています。彼はプロの講演者、トレーナーとして10年以上従事して来ました。また、MicrosoftとAmazonの両方で数多くのソフトウェアプラットフォームとデバイスの立ち上げを支援してきました。彼は、米国ニュージャージー州のジャージー・ショアで生まれ育ったので、今でも海の近くにいる事を好んでいるそうです。

Twitterデータ
フォロワー数
13975
フォロー数
135
平均リツイート
7.6
リプライ率
12.0
リツイート率
46.0
プロフィール画像
アカウント @thedavedev
プロフィール I work on Amazon’s Alexa. Follow me for #Alexadev, #AmazonEcho, #IoT, #SmartHome, #VoiceDesign. Host of Alexa Dev Chat Podcast https://t.co/BbOisINLQX
サイトURL http://developer.amazon.com
所在地 United States

2. Onion

Onionは2014年からビジネスとして認知されており、2015年にKickStarterを通してOnion Omega IoTコンピューターを紹介しています。2016年にKickstarterとIndiegogoで超低価格のOmega2の作成、提供を開始しました。Omega2は、ハードウェアアプリケーションを構築出来るように設計された、LinuxベースのWi-Fi開発ボードです。Omegaを接続すると、すぐにオペレーティングシステムが起動し、顧客の好きなプログラミング言語で開発し、Webアプリケーションを作成し、使い始めに費やす時間と労力を最小限に押さえて様々なハードウェアとインターフェースにつなぐことが出来ます。

Twitterデータ
フォロワー数
18188
フォロー数
103
平均リツイート
0.9
リプライ率
20.0
リツイート率
28.0
プロフィール画像
アカウント @onioniot
プロフィール The Invention Platform for the Internet of Things.
サイトURL https://www.kickstarter.com/projects/onion/oboo-smart-clock-wifi-connected-and-gesture-contro?ref=30
所在地 Boston / Toronto / Shenzhen

3. SmartThings

SmartThingsは、カルフォルニア州マウンテンビューに拠点を置き、Samsung Electronicsの完全子会社として独立して営業を行っています。SmartThings社が提供する製品を使用すると、電気、ドア、植物、車など一般家庭に置いてあるような物は、より安全に、より効率的に、より簡単に楽しめるようになりました。それぞれの家電などにちょっとした機能をつける事によって、人々の生活をより豊かにする事が出来ます。そして、その機能は顧客のニーズとSmartThingsの創造性によって無限の可能性を秘めています。

Twitterデータ
フォロワー数
44436
フォロー数
3035
平均リツイート
1.3
リプライ率
89.75
リツイート率
1.25
プロフィール画像
アカウント @smartthings
プロフィール Add a little smartness to your things.
サイトURL http://www.smartthings.com
所在地

4. Seeed

Seeedは、中国のシンセンに本社を置くオープンソースハードウェア企業です。SeeedはIoTプラットフォームと統合出来る幅広いハードウェア、ソフトウェアを提供しています。プロトタイプから大量生産に至るまで、事業規模を拡大する支援をしています。Seeedは製造フレームワークからの設計を使用してオープンソースのハードウェアを作っています。モジュールを単体でも購入が可能で、企業向けにスターターキットの販売も行っているので、顧客の層が幅広いことで知られています。また、ハードウェア自体もその顧客に合わせた価格で提供する事が出来ます。

Twitterデータ
フォロワー数
37276
フォロー数
1170
平均リツイート
1.8
リプライ率
18.5
リツイート率
11.0
プロフィール画像
アカウント @seeedstudio
プロフィール Electronic modules for makers to DIY projects. Rapid prototyping and small batch manufacturing service (PCBA, Laser-cutting, 3D printing)
サイトURL http://www.seeedstudio.com
所在地 Shenzhen & San Francisco

5. tim chambers

Tim Chambersは変動性分析、データ分析、マクロ作成、そしてExcelのエキスパートです。IMIの管理者として現在役職についています。IMIでは、「品質システム」と「特定の品質問題の改善」などに関して、アジアの5つの国や地域を管理、指導しています。主に南西海上のMinhang地区の施設で品質とプロセスエンジニアリングの分野で活動をしています。この活動は複雑な技術的問題や品質問題を解決する為の重要な顧客とのやりとりを含み、極めて大切なポジションです。

Twitterデータ
フォロワー数
428
フォロー数
216
平均リツイート
2.2
リプライ率
29.0
リツイート率
27.0
プロフィール画像
アカウント @the_timchambers
プロフィール dad. husband. #DTECH2017 and #DTECH2018 marketing guy.
サイトURL
所在地 San Diego, CA
【IoTレポート】産業用インターネット(IIoT)とコネクティッドマニュファクチャリング:主要なIIoT技術、アプリケー... 世界のIoTに関するレポート公開中