【動画】Cisco Extended IoT(拡張されたIoT)

CiscoのSD-WANは、機敏性、柔軟性、応答性、効率性の全ての要素を十分に発揮しているソリューションです。動画は、なぜCiscoのSD-WANが良いかについてを紹介しています。


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

SD-WANソリューションを探す時に、より高い機敏性、柔軟性、応答性、効率性を実現するソリューションを導入したいと考えますよね?

特徴が違うSD-WANがたくさんあり、その中の一つを選ぶことは、まるで自分の目的地まで連れて行ってくれる正しいロケットを見つけるのと同じような事です。

ロケットについているそれぞれのエンジンが特徴を表し、エンジンが同時に機能する事で目的地まで進みます。

エンジンが短時間で壊れてしまうと目的地までたどり着けず、予想外の攻撃などから自己防衛出来ないこともあります。
全ての要素がよく機能しているロケットは、うまく目的地に到着する事ができます。

Cisco SD-WANは全ての要素が確実に機能しています。ビジネスの側面から見て、必要な要素が全て揃っています。

安全面も抜群です。共有された繋がり(リンク)は脆弱性が伴います。Ciscoは、セキュリティ万全のVPNを使い暗号化の強化を行っています。また、インターネット接続を介してアプリケーションを実行している際に予測不能が起こる事を知っています。

なので、Ciscoはリアルタイム最適化&管理ソフトによって、パフォーマンスの最適化、そして最先端の解析技術を使って顧客サービスを充実させています。

柔軟性を最大限に活かす為に、それぞれのネット接続を独立させ、どんなタイプの接続も行えます。

物理、そして仮想環境のサポートも行っています。

Cisco SD-WANは機敏に動作します。全ての顧客にシンプルで集約されているクラウドベースを提供します。

これらが、Cisco SD WANについての説明です。

セキュリティとネットワークサービスの展開をシンプルにします。たとえシンプルでも機敏性、拡張性を失うことはありません。

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
2222年までは世界のIoT分析市場が33.39%のCAGRで成長。その成長を担う企業と市場予測 世界のIoTに関するレポート公開中