Echelon、レガシー制御システムとLONコミッショニングツールをアップグレード

アップグレードは、Echelonの「包含、拡張、および増強」戦略の一環で、デバイスネットワークをクラウドベースの分析に接続するためのものです。

Internet of Thingsの先駆者であるEchelon Corp(NASDAQ:ELON)は、ISO標準のLONプロトコルをIP対応ネットワークに拡張したLON / IPを活用したIzoTコミッショニングツール4.1(IzoT CT)をリリースしました。この新しいリリースでは、相互運用可能な建物および制御システムに焦点を当てた50の新しい標準プロファイルのサポートも追加されています。IzoT CTを使用することにより、商業および産業のお客様は、Windowsラップトップから幅広い種類のデバイスに大規模なデバイスネットワークを簡単かつ安全に展開、構成、プログラム、および操作できます。Echelonの普及したコミッショニングツールへのこのアップグレードは、Echelonが組み込みデバイスネットワークをクラウドにアクセスできるようにするための戦略を採用し、拡張し、強化し、インダストリアルIoTIIoT)のイノベーションにおける継続的なリーダーシップを示しています。

「今回のIzoT CTリリースでは、新しいルームコントロールとビルディングオートメーションIoTデバイスが採用され、最も普及しているLONコミッショニングツールをIPベースのネットワークにまで拡大しています」

と、プロダクトマネジメントディレクターのRich Blomsethは述べています。その結果、競合する技術よりも多くのタイプの相互運用可能なデバイスとインストールツールをサポートし、LONおよびLANネットワーク上のIoTデバイスを持つネットワーク用の標準インストールツールが生まれました。

LON / IPは、建物、工場、輸送システム、およびその他のインダストリアルIoT環境のIPネットワーク用に既に配備されているネットワークインフラストラクチャを活用しています。LON / IPをサポートすることにより、IzoT CTアップグレードは、LONネットワーク内のすべてのデバイスを取り入れ、伝統的なIPベースのLANインフラストラクチャ全体にネットワークの範囲を広げるために必要な唯一のインストールツールであり、単一のツールをインストールできます完全に統合されたLONおよびLANインフラストラクチャを備えた大規模な建物、キャンパス、または工場内のすべてのIIoTデバイスを管理できます。
プロファイルは、相互運用可能なデバイスコミュニティを作成するためのビルディングブロックです。各プロファイルは、可変空気量コントローラ、光レベルセンサ、セキュリティセンサ、温度センサ、交通センサ、照明コントローラ、日除けコントローラ、またはルームコントローラなどの一般的なIoTコンポーネントのための標準的なネットワークインタフェースを定義します。LonMark Internationalは、100を超えるデバイス用の標準LONプロファイルで業界をリードし、最近ではオープンビルディングおよび制御システム向けに50以上の追加プロファイルを追加しました。新しいプロファイルは、ルームコントロールとビルオートメーションコントロールシステム間の通信を定義し、IoTネットワークインテグレータのための業界標準のプロファイルを提供するIzoT CTに完全に統合されています。すべてのプロファイルは、米国の標準ANSI / CEA-709.6および欧州標準CEN EN 14908-6を通してLonMarkによって標準化されています。
詳細については、https://www.echelon.com/products/commissioning-tool/izotをご覧ください。

Echelon Corporationについて

Echelon(NASDAQ:ELON)は、30年間、商用および産業用アプリケーションの接続、監視、および制御のためのオープンスタンダードのネットワークプラットフォームの開発を先駆けて進めてきました。Echelonのソリューションは、世界中に1億4000万台以上の接続機器を搭載しており、物理システムを最適化することにより、エネルギーと運用コストを削減し、安全性と快適性を向上させ、効率を向上させるさまざまなアプリケーションを提供します。Echelonは今日、2つのIoT(Internet of Things)市場分野に注力しています。接続された屋外照明システムを通じてスマートな都市とスマートなキャンパスを創出し、IoTに最適化された組込みシステムを通じてデバイスメーカーが接続製品をより早く市場に投入できるようにします。Echelonについての詳細は、http://www.echelon.comをご覧ください。

Echelon、Echelonロゴ、およびIzoTは、Echelon社の米国およびその他の国における登録商標です。ここに記載されているその他の製品名またはサービス名は、それぞれの所有者の商標です。
このプレスリリースには、将来の計画、イベント、またはパフォーマンスに関する記述が含まれている場合があります。そのような記述には、リスクや不確実性、Echelonの製品が単独で、または他のアプリケーションや製品と組み合わされて設計されたとおりの性能を発揮しない、または期待される利益と節約をもたらさないリスク、EchelonのSEC提出書類に記載されているその他のリスクを含みます。実際の結果、出来事、業績は大きく異なる可能性があります。読者は、これらの将来予想に関する記述に過度の信頼を置かないように注意します。Echelonは、本日付より後の出来事や状況を反映するために行われるこれらの将来予想に関する記述に修正を加えた結果を公表する義務を負わず、予期せぬ出来事の発生を反映させる義務を負いません。

連絡先:
Thomas Cook
Echelon Corp.
tcook@echelon.com

原文はこちら: Echelon Upgrades LON Commissioning Tool for Easy Integration of Legacy Control Systems and Emerging Internet-Based Technologies