【企業DB集】先週のご紹介企業まとめ|4月2日〜4月8日

Codasip

RISC-V Foundation(riscv.org)の創設メンバーであり、オープンスタンダードの支持者でもあるCodasipは、自動的にカスタマイズされたRISC-VプロセッサIPのツールを初めて提供したIPベンダーです。 IODの開発者は、Codasipのシリコン実証済みStudio™ツールスイートによって、ソフトウェアアプリケーションへ最適化されたRISC-Vプロセッサを簡単に製作できます。 Codasipは2006年にブルノ工科大学のスピンアウトとして事業を開始しました。初期開発はCodasipの創設者Karel Masarik(CEO / CTO)のPhD論文に基づいています。2014年初頭には同社の技術は商業展開のため、 AVASTとAVG Technologiesの経営陣の創設者による追加投資でCredo VCが率いる資金調達ラウンドにて$ 2.8Mを調達しました。

事業関連ワード: チェコプロセッサオープンスタンダードコストアプリケーション

ウェブサイト http://codasip.com
SNSアカウント Facebook: http://www.facebook.com/Codasip/info
Twitter:
http://twitter.com/Codasip
設立日 2014年2月7日
チェコ

詳しい情報はこちら

Intersec

Intersecは、企業がデータを活用できるようにする革新的なプラットフォームを設計している、業界をリードするFast Dataソフトウェアベンダーです。この革新的なテクノロジーは、様々なネットワーク機器やITからの大量のデータを集め、統合し、リアルタイムで実用的なインサイトへと変えることができます。 アプリケーションは、コンテキストマーケティング、ジオロケーションインテリジェンス、スマートシティIoT、ビジネスアナリティクスから構成されています。 2017年に最も革新的なLBSソリューションとベスト・クラウド・アナリティクス・ソリューションを受賞したIntersecは、世界中で活躍するライブソリューションを提供しています。

事業関連ワード: フランスソリューションアプリケーションスマートシティソフトウェア

ウェブサイト http://www.intersec.com
SNSアカウント Facebook:
Twitter:
http://twitter.com/IntersecGroup
設立日 2004年
フランス

詳しい情報はこちら

Savi Technology

Saviは、貨物情報をリアルタイムで追跡するため、大規模なデータ分析、データサイエンス、および機械学習を提供しています。同社は、世界最大で最も複雑なサプライチェーンの革新的なIoTおよび貨物情報追跡のソリューションを開発しています。 1,000社を超える企業や政府機関が、Saviのアプリケーションに依存し、サプライチェーンを簡単にし、配送パフォーマンスを向上させ、物流コストを削減しています。 Saviの詳細については、www.savi.comをご覧ください。

事業関連ワード: アメリカソリューションサプライチェーンアプリケーション機械学習

ウェブサイト http://www.savi.com
SNSアカウント Facebook: http://www.facebook.com/SaviTechnology
Twitter: https://twitter.com/@Savi360
設立日 1989年
アメリカ

詳しい情報はこちら

Broadlink

Broad Link Electronic Technologyは、ハードウェアとソフトウェア製品の研究、開発、製造、販売、およびサービスに特化したハイテク企業です。同社が研究開発したWi-Fi IoT伝送モジュール、クラウドコンピューティングプラットフォーム、インテリジェントターミナルアプリケーションは、さまざまな家電メーカーに統合アプライアンスソリューションを提供しています。 Broad Link Electronic Technologyは、DIYインテリジェントソケット、インテリジェントリモコン、家庭用空気質分析計、その他インテリジェントな家庭用製品を顧客に提供します。

事業関連ワード: 中国ハードウェアソフトウェア

ウェブサイト http://www.broadlink.com.cn
SNSアカウント Facebook: https://www.facebook.com/WeLinkSmartElectronics/
Twitter:
https://twitter.com/broadlinkdna
設立日 2013年
中国

詳しい情報はこちら

Teralytic

Teralyticは、土壌の状態を監視し改善することによって農業の収穫量を増やすことに重点を置いていました。健康な土壌は全ての基礎となります。その土壌により作物の収穫量を増やし、最低限の水で、最小限の肥料などで作物を育てることができ、さらに炭素を取り除くこともできるため、とても環境に優しいです。要するに、このTeralyticの提供するプラットフォームを使うことで、環境を改善しながら、より多くのお金を稼ぐことができます。

事業関連ワード: アメリカセンサーアグテックプラットフォーム機械学習

ウェブサイト http://teralytic.com
SNSアカウント Facebook:
Twitter:
https://www.twitter.com/teralytic
設立日 2016年
アメリカ

詳しい情報はこちら

工場のあらゆるニーズに対応するIoTプラットフォーム。経済動向、技術動向、市場需要を分析 世界のIoTに関するレポート公開中