【動画】ThingWorxのケーススタディ:Telco Provider ElsiaはThingWorxプラットフォームを使用してIoTソリューションを構築しています

Elisaは、電気通信プロバイダであり、ThingWorxを使用して独自のIoTソリューションを構築しています。ThingWorxはパートナーにPaaS分散モデルの提供をしています。

* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

IoTについて考えてみた時、たくさんの問題点があり解決しなければいけない事があります。Thingworxのパートナーはより簡単にデータの収集、分析が出来る方法を求めています。

Elisaは世界中のどの事業者よりも多くのデータを提供しています。Elisaはとても長い歴史を持っており、500万台以上のデバイスを管理するノウハウを持っています。

ThingWorxは、パートナーが抱える問題を簡単に解決する事が出来ます。IoTプラットフォームが企業の成功の鍵となっています。

Elisaはフィンランドにあるエンドツーエンド接続の第一人者です。
Elisaは、アプリケーションを使用する人向けのプラットフォームの構築が一番大切だと思っています。

ThingWorxのパートナーは、柔軟性のあるIoTプラットフォームを求めていると考えました。既存の投資を活用するだけでなく、さらに独自のセキュリティ上の懸念に対処しています。

Elisaはデータの管理、システムの確認をするため、会社全体でクラウドを活用しています。

Elisaは産業向けのソリューションを求めています。例えば、スマートファクトリーのコンセプトには、リモートマネジメント、車両や機械の追跡、予測メンテナンスなど、複数のソリューションが必要になります。

ThingWorxのプラットフォームを使うことにより、データの統合が可能となります。これにより工場の3Dモデルを完成させることもできます。

Elisaは、プラットフォームをサービスの一貫として提供してきましたが、ソリューションの提供に力を入れることで、さらに様々なことの改善に繋がることがわかりました。

Elisaは顧客との共同ソリューションをつくり続けています。

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
2222年までは世界のIoT分析市場が33.39%のCAGRで成長。その成長を担う企業と市場予測 世界のIoTに関するレポート公開中