【日本/海外事例集】ソフトバンク、Electric ImpのIoT開発キットを販売し、日本のIoT製品の開発を加速

ソフトバンクは、世界的に安全なIoTを提供している、コネクティビティプラットフォームプロバイダであるElectric Impと共同し、ソフトバンクの+ Styleを通して、IoTのアイデアを生み出し、新しいアイデアや試作品を提供する企業支援のプラットフォームであるElectric ImpのIoT QuickStart Familyを販売することを発表しました。デベロッパーは4月下旬から、Electric Impプロトタイプと開発キットを注文することができます。これによりIoT製品の開発を加速させることができます。

imp004m Breakout BoardはTELEC認定の2.4GHz Wi-FiモジュールとimpExplorer™キットを搭載しています。企業はElectric Impの安全なIoT接続のプラットフォームを使用することでIoT製品の開発が簡単になります。
このプラットフォームには、IoT製品の開発や試作、テストのコストと時間を削減するために設計された幅広いサービス、ツールや高度なテクノロジーが含まれています。統合されたimpOS™、impCloud™、impSecure™、およびBlinkUp™の組み合わせにより、デバイス管理、セキュアなプロビジョニング、ファームウェアとソフトウェアの無線によるアップデートと統合システムが利用可能となります。
さらに、組み込まれたシステムとクラウド間のエンドツーエンドのセキュリティを強化できるimpSecureにより、企業はセキュリティに心配せず商業化への努力に集中することができます。

+ Styleで販売されるElectric Impの製品は次の2つです。

imp004m Breakout Board

imp004m Breakout Boardは、ARM Cortex-M4プロセッサ搭載の2.4GHz Wi-Fiモジュールを搭載したIoT向けの開発ボードです。 imp004m Breakout Boardを使用することで、スマートビルディングやエネルギー管理、資産監視および管理、予測保守、自動補充などのアプリケーション向けのPoCが、他のソリューションに比べてわずかな費用と時間で提供できます。

impExplorerキット

mpExplorer KitsはソフトウェアデベロッパーがIoTに関して学んだり、教えたりするための補助となるものです。imp004mBreakout Boardと同様に、各キットはElectric Impコネクティビティプラットフォームを利用します、これにはブレッドボードやその他の追加部品は必要ありません。 impExplorer Kitは、3xAAバッテリまたはUSBのいずれかで駆動し、温度、湿度、気圧と加速度計の4つのセンサと、圧着端子拡張のコネクタを備えています。

ソフトバンクについて

ソフトバンク・グループの子会社であるソフトバンク株式会社は、国内のお客様にモバイル通信、固定通信、インターネット接続サービスを提供しています。 ソフトバンクグループは他社と協力し、ICTを通じたライフスタイルの変革、IoT、ロボットやエネルギーなど事業領域への展開も目指しています。 詳細は、http://www.softbank.jp/en/corp/group/sbm/をご覧ください。

+Styleについて

+Syleは、IoTのアイテムを制作する企業と、これらの新製品に興味を持つ消費者を結ぶプラットフォームです。企画、クラウドファウンディング、ショッピングの融合により、プロジェクトの企画から販売にいたるまで、オペレーションを制御しながら、消費者のニーズに対応しています。 + Styleは、今まで入手できなかった製品を紹介することで購入オプションを広げています。

Electric Impについて

Electric Impは、100以上のメーカーと企業が接続という力で世界変えようとしています。 100万台以上のIoTデバイスが、安全性の高いプラットフォームでサービスとして構築され、デバイスは105カ国で展開されています。 IoT専用のハードウェアやOS、セキュリティ、API、クラウドサービスを統合した独自のソリューションは、セキュリティ、スケーラビリティや柔軟性を高めながら、コストと市場投入期間を大幅に短縮できます。 Electric Impのプラットフォームは、革新的な商業や産業用のアプリケーションを可能にし、製造業者が接続された製品やサービスを管理し、何百万人ものユーザーにすばやく拡張できるようにします。 2011年に設立されたElectric Impは、カリフォルニア州ロスアルトスと英国ケンブリッジにあります。詳細については、https://electricimp.comをご覧ください。

原文はこちら: SoftBank to Sell Electric Imp’s IoT Development Kits to Accelerate IoT Product Development in Japan

【IoTレポート】トップインダストリアルロボティクス、トップサービスロボットによるトップロボット市場 – 2... 世界のIoTに関するレポート公開中