【ソフトウェアDB集】VMware vSphere Platform

VMware vSphere Platformとは?

vSphereは業界をリードするサーバー仮想化プラットフォームで、あらゆるクラウド環境にとって理想的な基盤となります。
vSphere with Operations Managementにより、インテリジェントな運用と一貫した管理がvSphereに追加されます。これにより、より良い見識が得られ、パフォーマンスが向上します。

機能性および効果

vSphereプラットフォーム はアプリケーション、クラウド、ビジネスに最適な基盤です。

vSphereを使用すると、インフラストラクチャとアプリケーションから最高のパフォーマンス、可用性、および効率を得ることができます。 あらゆるクラウド環境にとって理想的な基盤です。

Operations Managementを搭載したvSphereは、インテリジェントな運用管理によって仮想化を次のレベルに引き上げます。 これにより、より良い見識が得られ、パフォーマンスが向上します。

直近の話題なニュース

各種データ

提供会社 VMware (DELL)
ソフトウェアカテゴリ IoTアプリケーション
ライセンスタイプ SaaS(ウェブベース)
ローンチ 2014年1月
最後のアップデート 2014年1月
ウェブサイト https://www.vmware.com/products/vsphere.html
インストールマニュアル https://my.vmware.com/en/web/vmware/evalcenter?p=vsphere-6
サポート https://www.vmware.com/support/policies.html#helpguides
関連する動画

導入事例

  • オペレーション管理を備えたvSphereを使用して、次のビジネス上の課題を解決しました。
    • 容量監視、最適化、計画の達成
    • 過剰にプロビジョニングされた仮想マシンに関する知識の向上
    • ビジネスに影響を与える前に特定されたパフォーマンスの問題
  • 上記の会社は重要なデータをバックアップするための信頼できるソリューションを探していました。バックアップとリカバリのソリューションがVMwareのインフラストラクチャと十分に統合されました。

情報の更新: 2018年03月29日現在

製造業に多大な影響を与えているIIoT。その各分野での実装例と将来の成長予測について 世界のIoTに関するレポート公開中