【動画】IoT – 暗号化とブロックチェーン – Accenture Mobility

このビデオでは、ブロックチェーンソリューションが、暗号通貨を利用して、世界中のスマートデバイスに新しい機能を提供する方法を紹介します。

* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

企業やその消費者は、毎年1兆回以上の支払いの作業(ペイメント)をしています。

デジタル社会の今、ほとんどの支払いは電子的に行われています。そして、多くの人々はその処理がリアルタイムで行われる事を理想としています。

ですが、それはとても大きな挑戦です。資金を送金する事は、ただお金を一方から他方へ移す事だけではありません。

支払いは仲介業者(セントラルバンク)などによって検証されなければならないのです。なので資金の移動には時間がかかってしまうのです。

国内での支払いでは、2営業日かかり、海外での支払いでは3営業日かかります。

取引が多ければ多いほど、処理の手数料が高くまた、リスクが高い事を意味します。

Accentureでは、デジタル技術とモノのインターネットを使い支払いシステムに革命を起こします。

この会社のソリューションは、ブロックチェーンの分散元帳と暗号通貨を利用して、世界中のスマートデバイスに新しい取引の機能を提供します。

簿記プロセス全体がデジタル化され、支払い決済は24時間365日行われます。

取扱いおよび通貨換算のコストを削減する事が出来ます。
手数料や外国為替レートなど取り引きの全てが明確化されています。

支払いステータスと配送確認も積極的に提供され、顧客に安心感を与えることが出来ます。

銀行やその他の金融サービスプロバイダは、この暗号化とブロックチェーンソリューションを採用する事となります。

支払いの機会は無限大にあります。
Accentureはブロックチェーン、配当元帳、支払いシステムについての強い理解を持っています。

Accentureは包括的なサポートを提供します。
顧客に好印象を与えるデジタルマネームーブメント機能を作りたいと思っているならば、Accentureを利用して下さい。

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方

関連記事はこちら:【IoT用語集】Nest Weaveとは?

【動画】IoT – 暗号化とブロックチェーン – Accenture Mobility 世界のIoTに関するレポート公開中