Morgan Samuels社のユニークな取り組み、企業のDigital Transformationにおける人材ニーズ

Silicon Foundryとの戦略的な提携で事業を拡大

人材コンサルティング会社のトップ企業Morgan Samuelsは、デジタル技術を推進するパートナーとの連携により、主要顧客に成功をもたらしています。

Morgan Samuelsのデジタル技術推進部門のシニア・パートナーであるMonica Bua氏は

「新しく結成されたSilicon Foundryとの連携によって、我々は大きく飛躍し、またリーダーシップ観をさらに深めることが出来ました。こうして、私たちは既存顧客だけでなく新規顧客にも貢献し続けています。Silicon Foundryの企業革新プラットフォームに参加することで、私たちは新たな技術、改革による成長、そして人的資本の中心に立っているのです。」

と述べています。

Silicon FoundryのCEOであるNeal Hansch氏は、

「我々は、優れた人材というものを、常に我々の提供するサービスを論理的に展開したものとして見てきましたので、Morgan Samuelsをパートナーとして迎えることに大きな期待を抱いています。彼らは非常に経験豊富で、エコシステムにおける追加戦略への洞察と接続性を我々に提供しています。」

と述べています。

Iot、3Dプリンター人工知能、マシンラーニング、そしてロボット技術などの新しいテクノロジーは、現在のデジタル界に混乱をもたらしています。それは部門にかかわらず、すべての経営幹部レベル役員の課題になっています。Morgan SamuelsのシニアパートナーであるUdo Eberlein氏は

「今日の最高技術責任者は明日のCEOです。我々はFortune10社、中堅企業、そして創立期にある新企業のデジタル分野を見通すことのできる、極めて優れたリーダーシップチームを構築しました。」

と述べています。最近の斡旋実績は次のようなものがあります。顧客経験部門の最高役員、F10の電気通信業者におけるスマートシティのジェネラルマネージャー、中規模のマシンラーニングとビッグデータ関連会社の最高マーケティング責任者、ミックスリアリティ技術トップの最高財務責任者などです。

Morgan Samuels社について

Morgan Samuelsはフォーチュン500社から急成長した新興企業で、48年間に渡って世界中のクライアントに、比類のないリーダーシップ力に優れた人材を開発・供給を続けています。同社は「人と企業が持つ潜在力を最大限に発揮するための支援をする」と言うたったひとつの目的により設立されています。そしてこのビジョンは今日、現実のものとなっています。今日、Morgan Samuelsは、革新的な戦略を採用して、クライアントが優れた才能の持ち主を特定・勧誘・雇用保持するのを支援し、ビジネスを変革させています。Morgan Samuelsは、リーンシックスシグマ方式を採用する初の人材斡旋会社であり、真に最前線のシステムを開発してきました。 その合理的でデータ主導の人材斡旋プロセスによって、業界をリードする結果を出していいます。

原文はこちら: Morgan Samuels Uniquely Positioned to Address Human Capital Needs of Businesses with a Focus on Digital Transformation

医療、自動車産業で拡大する超音波センサー市場。2018〜2023年の間にCAGR10.96%で成長し、55億米ドルの価値... 世界のIoTに関するレポート公開中