NetObjexとIdeaLink Consultingがパートナーシップ。ブロックチェーンプラットフォームをカンボジアとASEAN地域に導入

NetObjex、IdeaLink Consultingとのパートナーシップを結ぶSE Asia市場への参入拡大

カンボジアのプノンペンに拠点を置くIG Tech Groupの関連会社であるIdeaLink Consultingは本日、SEアジア市場におけるビジネスチャンスの開発を支援するパートナーシップ契約を締結しました。パートナーシップは、IdeaLinkが重点を置く複数のドメインにわたるアプリケーション向けに、IoTブロックチェーン技術を利用するNetObjexの主力デジタル資産管理プラットフォームを活用することに焦点を当てます。

「IdeaLinkとの関係は、世界中のさまざまな地域でブランドを確立する上での重要なマイルストーンです。当社のテクノロジープラットフォームの潜在的な未解決の可能性がある様々な地理ポケット、カンボジアラオスベトナムタイなどこの地域は当社の戦略目標によく合っています」

とNetObjexのCEO、Raghu Balaは述べています。
NetObjexデジタル資産管理プラットフォームは、企業や組織に、資産のパフォーマンス、効率性、資産利用率を測定するための優れたツールと、資産追跡とトレースのためのより効果的な手段を提供します。NetObjexプラットフォームは、オフチェーン処理、チェーン全体の検索、チェーン間のデータ集約などのためのブロックチェーンミドルウェアとしても使用されています。製造、サプライチェーン/物流、自動車/輸送、スマートシティなどの利用ケースがあります。

「新しい市場を開拓するには現地の存在が必要であり、それをよく理解して、それを自社の事業を通じて、あるいは信頼できるパートナーシップを通じて実施しています」

と述べています。

「これにより、より広範な市場に販売し、顧客をより良くサポートし、長期的にはグローバルブランドを確立することができます」

とバラ氏は付け加えました。

「IdeaLinkは、NetObjexのパートナーであり、この関係を通じて重要な地域システムインテグレータとしての地位を強化することに興奮し、NetObjexプラットフォームの機会は豊富であると考えています。グローバルな競争の時代には、企業はあらゆる側面を模索しており、顧客がその目標を達成できるようにすることが焦点です」

と、IdeaLink Consultingの会長兼社長のPuthkiry Kimは述べています。

NetObjexについて

NetObjexは、輸送、マニュファクチャリング/インダストリー4.0、サプライチェーンとロジスティクス、メディア、ヘルスケア、スマートシティのエコシステムでアプリケーションを使用してデジタル資産を管理する革新的なIoT-ブロックチェーンアプリケーションを可能にするプラットフォームプロバイダーです。
連絡先:dhaval@netobjex.com

Idealink Consultingについて

IG Tech Groupの核心であるIdeaLink Consultingは、IoT、ブロックチェーン、スマートシティソリューションを含むシステムインテグレーション、テクノロジーコンサルテーション、ITサポート、イノベーション、新市場技術開発に焦点を当てたカンボジアのプノンペンのテクノロジー企業です。IdeaLinkのドメイン専門知識には、コアバンキング、決済ゲートウェイ、モバイルおよびインターネットバンキング、Eバンキングセキュリティ、Eウォレット管理、カード管理、スイッチなどがあります。SAPMicrosoftなどのパートナーとの関係を確立しています。 

問合せ: Puthkiry Kim, 会長兼社長. puthkiry.kim@igint.asia
メディア連絡先:
Dhaval Shah
191133@email.com
(855) 928-2283

原文はこちら: NetObjex and IdeaLink Consulting Enter into Partnership to Introduce the NetObjex IoT-Blockchain Platform to Cambodia and ASEAN Region

保険業界におけるブロックチェーンの影響。IoTとスマートコントラクトを組み合わせることで、新しい製品やサービスを提供する... 世界のIoTに関するレポート公開中