アジアはIoT採用のペースを設定

アジアのIoTオプティミズムと採用は、IoTが展開する中、世界平均を上回ります

ボーダフォンの新しいレポートによると、アジアのビジネスはInternet of Things(IoT)の採用で世界をリードしており、2013年から接続されたデバイスが2017年には36%で200%増加すると見込んでいるとのことです。

レポート – 「ボーダフォンIoTバロメータ2017/18」は、IoTにおける投資とイノベーションに関連する情景況感の世界的調査です。
その重要な成果の1つは、アジアが装置の採用に関連してリードしていることを示しています。さらに重要なことにグローバルにIoTが爆発的に増加し、現在は大規模に導入されています。 レポートには次のものがあります:

  • アジアの企業の77%がIoTをミッションクリティカルと見ています
  • アジアの回答者のうち約88%が過去12ヶ月間にIoTソリューションの使用を増やしています
  • アジアの企業の半分(53%)が、IoTが市場競争力を高めていると言います
  • アジア企業の42%が1000台以上の接続機器を有し、53%が大幅な投資収益率を見込んでいます

楽観主義と将来に関して – アジアの企業が世界に発信するメッセージは、明白でした。

  • 91%は、IoTが今後5年間でより広い経済に甚大または大きな影響を及ぼすと確信しています。
  • セキュリティとプライバシーに関する懸念が大幅に減少するにつれて、IoTの使用が増加すると79%が確信しています。
  • 91%は、クロス・インダストリー・コラボレーションが共同IoTソリューションを生み出すと考えています。
  • 89%はAIと機械学習が2022年までに普及すると確信しています。

APACのIoTのボーダフォン担当ディレクター、ジャスティン・ネルソン氏は次のように述べます。

「これはIoTの決定的な瞬間であり、アジアのビジネスは現在、IoTを現在および将来のビジネスの中核要素と見なし、競争的利点に対する彼らの信頼は、高まっています。」

バロメータは、近代的なビジネスの次の4つの重要な要素を調査しています。
市場の状態、ビジネス上の利点、前進、将来性

報告書によると、圧倒的な採用数を上回って、最も重要な要因は、IoTがますます大規模に展開され、ROIが向上したことにあるといいます。 同報告書はまた、ビジネスの洞察力を高め、コストを削減し、従業員の生産性を向上させることで、企業が受ける利点の幅を広げています。

アメリカの35%、ヨーロッパの33%と比較して、ビジネスメリットが得られる限り、ブランド差別化(42%)と市場競争力の改善(53%)が主要なメリットと評価されましたが、IoT の残りの市場は53%です。

次のステップについて尋ねられたとき、驚いた発見は、IoTのセキュリティに対する積極的な枠組みでした。これは、IoTの導入の障壁というよりは、「企業がより多くのことをする自信を持っている」と見られていました。 アジアは再びこの分野ではるかにポジティブであり、回答者の86%がセキュリティをイネーブラとしており、世界的には79%、企業の83%がIoTセキュリティを管理する適切なスキルを持っており、ヨーロッパでは70% 南北アメリカでは65%となっています。

IoTプロジェクトの規模が拡大するにつれて、接続性要件の上昇も注目されています。 企業は、アプリケーションに応じて、固定回線から低電力広域ネットワーク(LP-WAN)の技術を組み合わせて使用することを検討しています。 通常、大規模プロジェクトでは、携帯電話とWi-Fiの4つの異なる接続オプションが使用されています。 ナローバンドIoT(NB-IoT)などの新しいテクノロジへの関心が高まっています。新しいIoTプロジェクトでは、全企業のうち28%がLP-WANオプションを検討しています。

2017年のIoTバロメータ調査では、米国、ブラジル、アイルランド、イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、南アフリカ、中国、インド、日本、オーストラリア、ニュージーランドの13カ国で1,278人の回答者が調査されました。

ボーダフォングループについて

ボーダフォングループは、世界最大の電気通信会社の1つで、音声、メッセージング、データ、固定通信などのさまざまなサービスを提供しています。 ボーダフォングループは、26カ国でモバイル事業を展開しており、さらに49社にモバイルネットワークを持ち、19市場で固定ブロードバンド事業を展開しています。
2017年6月30日現在、ボーダフォングループは、インドを含むボーダフォンの合弁会社および関連会社のすべての顧客を含む、5億2350万のモバイル顧客と1850万人の固定ブロードバンド顧客を有していました。 詳細については、www.vodafone.comをご覧ください。

原文はこちら: Asia Sets the Pace in IoT Adoption