Telit社、Frost&Sullivan 2017 Customer Value Leadership Award受賞

Telitの産業グレードのデバイス向けIoTプラットフォームは、製造オペレーションの生産性を向上させ、IoTによって時間価値を高めます

Frost&Sullivan社(フロスト&サリバン)は、様々なアプリケーション市場向けのIndustrial Internet of Things(IIoT)プラットフォームの分析に基づいて、幅広いIIoT製品類を持つTelit社を2017 European Customer Value Leadership Awardの受賞者に決定しました。同社の製品類にはモジュール、接続ソリューション、IIoTIoTプラットフォームが含まれており、またこの分野における広い専門性が評価されました。Telit社のIoTプラットフォーム「deviceWISE」を用いて、顧客は製造業全体の相互運用性や生産性を向上させ、価値創造までの時間を短縮することが出来ます。

IIoTで必要なのは、生産全体に関わる設備を相互にリンクし、それらが継続的に生成するデータをリアルタイムで分析する高度な機能です。製造業者、開発者ともに、収益改善のための新しいツールと技術を常に模索しているのです。

生産現場の機器は、様々なベンダーによる多種類の機器が混在しており、それぞれ異なるプロトコルと標準に従っているため、それらを企業のITシステムに接続することは、通常困難です。 多くの企業では、未だにレガシーシステムを使っており、これをIoT対応にするためには特別なスキルセットが必要となります。このような統合は困難であり、価値創造の時間を遅らせてしまいます。しかし、Telitのプラットフォームを使った例として、ドイツの自動車会社では、ロボット、PLC、DCツールなどの組立ラインを工場のバックオフィス保守システムに接続してメンテナンスの自動スケジューリングを可能にしました。Telitのプラットフォームはスムーズな設備統合が可能であるため、通常は何ヶ月もかかる、製造用のIIoT環境をわずか1日で準備することに成功したのです!

Frost&Sullivanのシニアアナリスト、Sharmila Annaswamy氏は次のように述べています。

「機器がエンタープライズ・システムに接続されると言う事は、ネットワークにおいて安全なデータフローで、そのデータを保護することが不可欠となります。製造業者は生産全体において設備を素早く、そしてシームレスに統合することが出来る高度なIoTプラットフォームが必要です。高度な分析機能により、問題にリアルタイムに対応することが出来るため、生産パフォーマンスのクオリティと効率が格段に向上するでしょう。」

Telitの産業グレードのIoTプラットフォーム「deviceWISE」には、予めプログラムされた接続性と統合機能があり、様々なマシン、プロトコル、システム間において相互運用することが可能です。

Telitの「deviceWISE」は、生産現場のすべてのシステムとビジネスシステムアプリケーションを自動的にリンクすることが可能で、競合する他のソリューションよりも速く、IIoT対応のプラットフォームの価値を享受することができるでしょう。

Telitの革新的なプラットフォームは、新しいシステムも従来からのシステムも相互に繋ぐことができます。たとえ古くからある設備でも、最新のエンタープライズ・システムやアプリケーション、さらにはクラウド対応データベースにも統合することができるのです。

クラウド、またはオンプレミス(自社運用型)、或いはハイブリッドシステムでの導入が可能で、ベンダーに依存しないため、スピーディーな統合が可能です。このプラットフォームは、どんなオペレーティングシステムや、システムアーキテクチャにも対応可能であるため、ハードウェア関連の投資をすることなく、生産環境をIoT化の準備が整うのです。Telitの「deviceWISE」は、製造バリューチェーン全体にわたって水平にリンクし、生産作業現場の運用を最上階の経営幹部レベルから見る事も可能にする唯一の産業グレードのIoTプラットフォームであり、将来においても、個別に設備をプログラムする別のインターフェイスは不要です。

Annaswamy氏は次のようにも語っています。

「Telitの「deviceWISE」と他の競合ソリューションとの違いは、高速でデータ収集と処理が出来る点です。このプラットフォームは、パワフルな処理エンジンを持ち、シンプルなアプリケーションにも、第4世代のプログラミング言語インターフェイスを利用する複雑なアプリケーションにも対応しています。この機能により、どんな産業用機器でもITシステムに接続させることが出来ます。Telitの「deviceWISE」プラットフォームを完全商用設置する場合、Telitの課金方法は、従量課金モデル、或いは無制限モデルとなります。つまり、使うサービスの分だけ支払いをすることが出来るのです。」

Telitの業界最高レベルのソリューションにより、生産全体をエンドツーエンドで把握することが可能になるため、運用およびITチームは、データ収集、製造品質管理、OEE計算の実行、予防および予測制御、 チャートやHMIの作成等が可能になるのです。Telitは、このように明確な価値を顧客に提案するプラットフォームが評価され、Frost&Sullivanの2017 Customer Value Leadership Awardを獲得しました。 詳細については、http://www.telit.com/iiot-reportをご覧ください。

毎年、Frost&Sullivanは最先端の技術を活用して革新的な要素を製品にもたらした企業にこの賞を贈っています。 この賞は、製品の付加価値機能/メリットと顧客にもたらされる投資収益率の向上を評価したもので、企業はこの受賞によって顧客獲得と市場浸透の可能性を高めることが出来ます。

Frost & Sullivan Best Practices awardsは、リーダーシップ、技術革新、顧客サービス、戦略的製品開発などの分野で優れた業績を評価するため、地域および世界のさまざまな市場の企業を表彰します。 業界アナリストは、マーケット参加者を比較し、業界のベストプラクティスを特定するための詳細なインタビュー、分析、豊富なセカンダリリサーチを通じてパフォーマンスを評価します。

Telit(テリット)について

Telit(AIM:TCM)は、世界中のモノをインターネットにつなぐ、インターネット・オブ・オブ・シングス(IoT)のグローバルリーダー企業であり、IoT展開のための統合製品およびサービスを提供しています。その製品類は業界でも最も幅広く、すべてのテクノロジー、GNSSWi-Fi、短距離無線モジュール、IoT接続プラン、IoTプラットフォームサービスのセルラー通信モジュール等を含んでいます。 IoTポータルを通じて、世界中の様々な業界や市場で、IoTの導入を支援しています。Telitはリスクの軽減、市場投入までの時間短縮、設備追跡コスト軽減、複雑さ回避、リモート監視と制御、テレマティクス、産業オートメーションに貢献しています。

Frost&Sullivan(フロスト&サリバン)について

Frost&Sullivanは、企業の成長パートナーであり、顧客と協力して、今日の市場におけるグローバルな課題に取り組み、先見的な革新で成長機会を促進しています。同社がグローバル1000企業、新興企業、公共機関やコミュニティのために成長戦略を提案してきた実績は50年以上に渡っています。お問い合わせはこちらからディスカッションを開始してください。

Telit 連絡先:
Leslie Hart
P: 919-415-1510
E: Leslie.Hart@Telit.com

Frost & Sullivan連絡先:
Claudia Toscano
P: 210.477.8417
F: 210.348.1003
E: Claudia.Toscano@frost.com

原文はこちら: Frost & Sullivan Recognizes Telit as a Customer Value Leader for Its Broad Portfolio of Industrial IoT (IIoT)-Driven Offerings

AI技術の活用が期待される医療業界。ヘルスケア市場における人工知能の分析と人工知能アプリケーションを紹介 世界のIoTに関するレポート公開中