【先週のSNSトレンド】話題のインフルエンサーまとめ|2月24日土曜日

1. Aeris

Aeris社の公式ツイッターアカウントです。Aerisは、企業がIoTの価値を引き出すことを支援する実績のある技術を持った会社です。10年以上にわたり、AerisはIoTサービスに対して最も厳しい顧客のために重要なプロジェクトに力を入れてきました。Aerisは、コストを大幅に削減し、製品などの市場投入までの時間を短縮し、新たな収益源を実現することにより、事業を根本的に改善する事に努めています。Aeros IoT Serviceは、IoTのために徹底的に構築されており、大規模なグローバル化を想定されたテストがされています。Aerisは、オンライン管理ポータルからアプリケーションプラットフォームまで、様々なソリュージョンを提供しています。

Twitterデータ
フォロワー数
20201
フォロー数
14339
平均リツイート
1.4
リプライ率
12.5
リツイート率
18.5
プロフィール画像
アカウント @aerism2m
プロフィール The only cellular network built exclusively for machines. Follow us for product innovation trends: #InternetofThings #IoT #Telematics #Telemedicine #telehealth
サイトURL http://www.aeris.com
所在地 Silicon Valley, CA

2. IoT World Series

IoT World Seriesは世界最大のオンラインIoTコミュニティでIoT Instituteの公式イベントパートナーです。IoT World Seriesは、ブロックチェーンからセキュリティまでのIoT技術と、自動運転車両や工業用アプリケーションまでを網羅しています。IoT World Seriesは、IoT の最新の技術革新について研究し続けているので、ビジネスパートナーシップを構築する事が容易にでき、技術者は世界から最先端の教育を受けた腕の良い人が専門としています。顧客は、最新のIoT製品やサービスを見たり、試したり実際に体感する事でより顧客にリアルな使用イメージを想像してもらう事をしています。そして、それが顧客の満足度の向上につながります。

Twitterデータ
フォロワー数
9987
フォロー数
10524
平均リツイート
0.8
リプライ率
14.0
リツイート率
21.0
プロフィール画像
アカウント @iotworldseries
プロフィール The world’s leading event series for everything #IoT. We cover Industrial, Enterprise, Security, Data, AI, Smart City & Smart Home, via events & online.
サイトURL http://get.knect365.com/iot-series/
所在地 Global

3. Dean Anthony Gratton

Dean Anthony Gratton博士は未来の技術者、コラムニストという肩書きを持ち、無線通信研究開発業界で幅広く活動しています。彼の無線研究は特許が取得されています。Dean Anthony Grattonは「IoTは人々が想像しているよりも遥かに大きい」という事を正確に説明しようとしています。モノのインターネットを明確に定義する事に努力をしています。1990年代半ばにケンブリッジにおいてソフトウェア・エンジニアリングのキャリアを強化し、Bluetooth プロファイルv1.1の米国特許を取得しています。Dean Anthony Grattonはオープン大学で心理学の学士号を取得し、2007年には通信で名誉博士号を取得しました。

Twitterデータ
フォロワー数
354764
フォロー数
14283
平均リツイート
0.6
リプライ率
1.0
リツイート率
21.0
プロフィール画像
アカウント @grattonboy
プロフィール A technology futurist and columnist – “I practice what I preach!” #Tech #Influencer #Reviews #IoT #IIoT #Industry40 #SmartHome #SmartMeters #Wireless
サイトURL http://deananthonygratton.com
所在地 London, United Kingdom

4. Prof. Diego Kuonen

Dr. Diego Kuonenは、統計学博士でスイスにあるStatoo Consultingの創立者、CEO、CAOです。彼は、スイスおよびヨーロッパ全域の大企業および中小企業において、統計工学、統計的思考、データマイニング(データサイエンス)、などの大規模なデータ分析の経験が豊富で、得意とします。彼のデータ分析によって企業はビジネスの問題となる事を強化し、統計とデータ科学を利用してデータに基づく最適化をする事ができました。データ、ビジネス分析に関する彼の信念の一つは、継続的な改善を可能にするために、学術研究と専門的なビジネス管理の実践のギャップを埋めることです。

Twitterデータ
フォロワー数
14869
フォロー数
1281
平均リツイート
7
リプライ率
35.5
リツイート率
46.5
プロフィール画像
アカウント @diegokuonen
プロフィール CEO https://t.co/LdO5Lla1ci; Professor #DataScience @UNIGEnews; PhD #Statistics @EPFL; CStat @RoyalStatSoc PStat @AmstatNews CSci @Sci_Prof; #ML #BigData #IoT 🇨🇭
サイトURL http://about.me/DiegoKuonen
所在地 Berne, Switzerland

5. Chuck Martin

Chuck MartinはNew York Times Businessのベストセラー作家であり、20年以上にわたって新興デジタル技術のリーダーでもあります。彼は世界の最も有名なIoTの専門家の一人と考えられており、新しい本「Digital Disruption 3.0」は今年後半に出版される予定です。この本ではIoTの新しい7つの側面についてを語っています。彼は国際的な基調講演を頻繁に行っており、世界最大のAIとIoTの日刊紙であるMediaPost AI&IoT Dailyの編集者でもある為、彼の執筆しているConnected Thinkingは読者から大変の人気となっています。世界中のポッドキャストも主催しており、そこでは企業のトップにいる人達と話し合いを行っています。

Twitterデータ
フォロワー数
27559
フォロー数
8444
平均リツイート
1.4
リプライ率
0.5
リツイート率
45.5
プロフィール画像
アカウント @chuckmartin
プロフィール Editor, AI/IoT Daily, MediaPost, Columnist, NY Times Business Bestselling Author of Mobile Influence, Internet of Things (IoT) expert, Futurist, Keynote Speaker
サイトURL http://www.netfutureinstitute.com
所在地 Boston, MA
半導体ファクトリオートメーション業界の原動力に焦点を置き、今話題のツールやソフトウェアを分析 世界のIoTに関するレポート公開中