【動画】IoT Smart fleetマネジメント – CEMEXによる成功事例

CEMEXは、Duと提携する事によって、IoTの能力を活用して、材料の輸送に関してCEMEXが持っている技術やノウハウを最大限に活用する事ができ、さらに課題を明確にし、取り組む事が出来ます。


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

CEMEXはメキシコのモンテレイに本社を置く建築資材会社です。

50ヶ国以上もの国と提携しており、5000台以上もの乗り物が世界中を駆け巡っています。

CEMEXは常にフリート運営を安全に、質の高いサービスと共に質を落とさないで製品を届けることによって信頼を得ています。

CEMEX UAEは15年以上もUAEで活動をしており、工場にコンクリート、セメントを届けていました。そして、UAE全体に革新的な建築ソリューションを提供しています。

CEMEXの挑戦は、UAEだけで収まらないで、規模の拡大をし、グローバル規模でもフリート運営を安全に、質の高いサービスと共に質を落とさないで製品を届けることを前提に事業を展開させていく事です。

顧客を待たせる事なく発注物を届けることを大事にしています。

Duはトラックの位置を常に把握する事が出来るため、CEMEXはDuを信頼しています。

Duをつかえば、IoTの能力を活用して、材料の輸送に関してCEMEXが持っている技術やノウハウを最大限に活用する事ができ、さらに課題を明確にし、取り組む事が出来ます。

CEMEXが最も大事にしている事は、健康と安全です。フリート運営システムはCEMEXに関わる全ての人の安全を守ることに取り組んでいます。その成果によって、90%以上の悪い出来事が減りました。

顧客には、信頼性をより高め、タイムリーで製品の供給を可能にしました。今日、ソリューションはビジネス向けに特化しており、リアルタイムで状況を把握し、何か問題があれば即座に対応が出来る状態になっています。

DuのIoTフリート運営ソリューションは柔軟でどんな規模の拡大にも対応出来る余力があります。

フリート運営などのIoT技術を使う事によって、生産性、効率性、安全性の向上を行うことが出来ます。

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
グローバル5G市場 – 5年間で約97%のCAGRで拡大し、2025年には251億米ドルの価値に達する見込み 世界のIoTに関するレポート公開中