Penteon、鉄道業界の効率と安全性を改善する新産業IoTイニシアチブを発表

Penteon Corporationは本日、Wabtec Corporation(NYSE:WAB)と提携して、機関車、鉄道車両、トラックサイド機器用のカスタム産業用センシングソリューションを開発するための新しいイニシアチブを発表しました。Penteonの電子センサー開発、電気通信ゲートウェイインフラストラクチャ、エンタープライズクラウドの専門知識を活用して、低コストで安全性の高い鉄道セクターサービスの新しい時代を開くでしょう。
輸送部門における世界の需要は引き続き供給を上回り、経済成長の重要な分野として認識されています。老朽化した鉄道システムおよびリアルタイムのデータ収集の欠如は、この増加する需要に対処する際の制限要因となっています。今日のほとんどの国では、鉄道の役員には、よりスマートで効率的で安全な鉄道システムの構築が義務づけられています。オペレーション全体で情報を取得および分析し、その情報を使用してより効率的かつ効果的になるための新しいテクノロジーを採用することで、より迅速で機敏なオペレーション環境を鉄道事業者に提供します。

PenteonとWabtecが開発する予定のソリューションには、鉄道機器やシステムからのデータ収集が含まれており、機関車、鉄道車両、トラックサイドシステムの健全状態に関するリアルタイムの総合的な見方が示されています。このプロジェクトでは、Penteonの25年以上のリモートセンシングエンジニアリングを活用し、Penteon独自の「サービスとしてのセンシング」ビジネスモデルを活用して、コスト効率が高く、安全で効率的なソリューションを提供します。

「このユニークなプロジェクトは、世界中の場所に関係なく、カスタム電子センサーを迅速に構築し、モバイル資産から安全な暗号化データ通信を提供するPenteonの能力を実証しています。Penteonの新しい、低消費電力の長距離無線ネットワークは、ランドマーク・インフラストラクチャ・パートナーズと提携して構築され、信頼性の高い費用対効果の高いサービスを提供する上で重要な役割を果たします」

とPenteon社最高経営責任者(CTO)のClay Perreaultは述べています。

「Wabtecによる私たちの仕事は、真に協調的な協議関係であり、両者からの献身が必要です。顧客と並行して作業を進めることで、最善の成果を加速させることができます」

Penteonについて

Penteon(http://www.penteon.io/)は、産業界のインターネット(IIoT)とスマートシティのビジネスセクターに焦点を当てた米国の民間企業で、政府、軍事、および産業のクライアントに完全なソリューションを提供するという具体的な目的を持っています 。 Penteonは、管理チームで150年の技術と航空宇宙産業の経験を有しています。電気通信、暗号化、エレクトロニクス、クラウドの専門知識は、IoTアプリケーションのハードウェア、ソフトウェア、テレコミュニケーション、インテリジェントなデータ分析の設計と製造に集中するために活用されています。

Mark Gilroy
チーフマーケティング&コミュニケーションオフィサー
(212) 203-0003
sales@penteon.io

原文はこちら: Penteon Announces New Industrial IoT Initiative Improving Efficiency and Safety in the Rail Industry

保険業界におけるブロックチェーンの影響。IoTとスマートコントラクトを組み合わせることで、新しい製品やサービスを提供する... 世界のIoTに関するレポート公開中