【企業DB集】Buddy

主な事業内容

Buddyは、接続された「IoT」デバイスの製造元とベンダー向けにデータホスティングや管理ソリューションの提供をしています。Buddyはいくつかの接続されたデバイスにコードを追加するだけで、デバイスによって生成されたテレメトリデータを世界中のさまざまな地域でホストすることができます。さらに希望であればデータを任意のビジネスインテリジェンス(BI)ツールセットにプッシュする前に、データのシェイプとクエリの実行も可能です。
テレメントリー管理に加えて、リアルタイムのRESTful APIを通してテレメントリーストリームにクエリと、デバイスの外部からのコントロール用のメッセージング・メカニズムを公開することにより、M2Mシナリオを可能にします。Buddyよりも軽量で、効率的なIoTデータ管理プラットフォームは他にありません。

直近のニュース

投資ラウンド情報

  • ポストIPO株式、2017年10月30日にA$23,000,000を調達
  • シリーズA、2013年10月18日に$2,000,000を調達
  • シードラウンド、2012年10月24日に$1,130,000を調達
  • 転換社債、2013年4月15日に$500,000を調達
  • シードラウンド、2014年5月13日に£400,000を調達

リードインベスター: Transmedia Capital

会社概要

Buddyは、開発者がサーバサイドのコードやインフラストラクチャの作成、管理や拡張をしなくても、接続されたデバイス用のアプリケーションを構築できるようにします。

事業関連ワード
設立日 2011年9月22日
創立者 David McLauchlan,Jeff MacDuff
従業員数 1-10
ウェブサイト http://buddy.com
SNSアカウント Facebook: http://www.facebook.com/BuddyPlatform
Twitter: http://twitter.com/BuddyPlatform
お問い合わせ先 holler@buddy.com
電話番号 (206) 899-2525
アメリカ
日本の拠点 なし
関連する動画

情報の更新: 2018年02月15日現在

【IoTレポート】5Gインフラの市場規模、2026年までに337.2億ドルに 世界のIoTに関するレポート公開中