【ソフトウェアDB集】Cisco IOx

Cisco IOxとは?

IOxは、フォグの中でIoT(Internet of Things)アプリケーションの実行、Cisco IOSとの安全な接続、IoTセンサーとクラウドとの連携に必要なサービスを組み合わせています。アプリケーション実行機能をIoTデータのソースに提供することにより、大量のデータと自動化されたリアルタイムシステムの応答の必要性を克服します。 IOxアプリケーションフレームワークは、シスコのルータ、スイッチ、コンピューティングモジュールなど、ネットワークインフラストラクチャ製品全体にわたって一貫した管理とホスティングを提供します。 IOxを使用すると、アプリケーション開発者は、使い慣れたLinuxアプリケーション環境で、使い慣れたオープンソース開発ツールを使用して、言語やプログラミングモデルを自由に選択して作業することができます。

「フォグ」に関しては、こちらより。

機能性および効果

  • フォグの中でのアプリケーション実行により、IoTイニシアチブに関連するビジネス成果をより迅速に達成することができます
  • 柔軟なアプリケーション開発と展開のアプローチを提供することで、迅速に生産規模に到達することができます
  • 大量のデータをフォグの中で処理し、閉ループシステム制御をリアルタイムで提供する能力を持つ新しいビジネスを構築することができます

直近の話題なニュース

各種データ

提供会社 Cisco
ユースケース
  • クラウド管理
  • クラウドソリューション
ソフトウェアカテゴリ ミドルウェア
OS Mac、Linux
ライセンスタイプ オープンソース
ローンチ 2016年3月
最後のアップデート 2016年7月
ウェブサイト http://www.cisco.com/c/en/us/p…
インストールマニュアル http://www.cisco.com/c/en/us/t…
サポート http://www.cisco.com/c/en/us/s…
関連する動画

導入事例

  • Emerald社: Emeraldは、シスコと協力して製造プロセス自動化システムの制作時間を短縮しました。リーダーシップチームは、インストール時間を大幅に短縮し、複雑さを軽減し、セキュリティを向上させる自己展開ソリューションを模索しました。
  • Lordan社: Lordanは、ボトルネックを特定し、ダウンタイムと廃棄を無くし、全体的な機器有効性(OEE)を向上させる製造自動化システムが必要でした。要件には、全体のスループットを表示し、定期的な評価に頼るのではなく、ミッションクリティカルな製造情報を生産現場からリアルタイムで直接追跡する機能が含まれていました。