Gartnerの「航空宇宙/防衛関係:製造実行システムのマジック・クアドラント」の注目のベンダーとしてリストされたiBASEt ビジョンの完全性と実行能力に基づく評価

iBASEtは本日、Gartnerのレポート「航空宇宙・防衛関係:製造実行システムのマジック・クアドラント」に注目のベンダーとして選出されたことを発表しました。*
報告書によると、

「航空宇宙および防衛(A&D)業界は、製造業の観点から、他の業種とは異なります。 A&Dの最終製品は、自動車、航空機、船舶、兵器などに類似しており、これらの最終製品の製造にプロセスと個別の製造スタイルを伴うことがあります。」

と、述べています。
iBASEtの最高経営責任者(CFO)Naveen Poonianは次のように語っています。

「Gartnerによる当社の認識は、航空宇宙および防衛産業の複雑な製造に合理化されたデジタル製造ソリューションを提供するという当社の目標を確認したものと確信しています。航空宇宙産業および防衛産業は、厳しい競争環境に加えて、複雑なサプライチェーンと規制遵守を要求しています。 iBASEtにより、企業はエンジニアリングシステムとビジネスシステムの両方を効率的なデータ管理チェーンに結びつける製品ライフサイクルの中にデジタルスレッドを作成しています。」

iBASEtのソフトウェアは、航空宇宙および防衛業界の組織および代理店によって実装されています。製造バリューチェーン全体で、iBASEtは、製造実行システムおよび運用管理(MES / MOM)、保守、修理およびオーバーホール(MRO)、エンタープライズ品質管理システム(EQMS)およびサプライヤ品質管理(SQM)のためのソリューションを合理化し、統合します。
*出典:Gartner、

「航空宇宙および防衛関係:製造実行システムのマジック・クアドラント」

Rick Franzosa、2017年12月4日にこう語りました。

免責条項:Gartnerは、研究出版物に記載されているベンダー、製品またはサービスを保証するものではなく、技術ユーザーに最高評価またはその他の指定を持つベンダーのみを選択するよう勧めるものではありません。Gartnerの研究論文は、Gartnerの研究組織の意見で構成されており、実際の記述として解釈されるべきではありません。Gartnerは、商品性や特定の目的に対する適合性の保証を含む、本調査に関する明示的または黙示的な保証を一切放棄します。

iBASEについて

iBASEtは、航空宇宙や防衛、医療機器、原子力、産業機器、エレクトロニクス、造船など、複雑で高度に規制された業界向けのソフトウェアソリューションの大手プロバイダーです。 iBASEtのデジタル製造ソフトウェアは、製造実行システムと運用管理(MES / MOM)、保守、修理とオーバーホール(MRO)と企業品質管理システム(EQMS)を合理化して統合し、運用とサプライヤ品質管理を行います。 iBASEtのソフトウェアは、エンタープライズデジタルスレッドの取り組みの一環として、航空宇宙および防衛分野の多くの業界リーダーによって実装されています。 詳細については、http://www.iBASEt.comをご覧ください。

マーケティング担当者
Tom Hennessey, マーケティング担当副社長
949-958-5200
thennessey@iBASEt.com

原文はこちら: iBASEt Listed as a Notable Vendor in Gartner’s “Aerospace & Defense Context: ‘Magic Quadrant for Manufacturing Execution Systems'”

幅広い業界に影響を与えるブロックチェーン。市場の動向、テクノロジーの問題、主要な使用事例を調査 世界のIoTに関するレポート公開中