InsituとAmazon Webサービスが共同でデモ: 「インターネット接続なし」で大規模なデータセットの前処理と転送

広大な地域の商用企業は、迅速で柔軟なリモートセンシング、データ処理、および配信の恩恵を受けます

ボーイング社の100%子会社であるInsituは、最近、オーストラリアのクイーンズランド州のAmazon Web Services(AWS)Snowball Edgeの試験的な展開を成功裏に祝いました。 AWS Snowballは、物理的なストレージアプライアンスを使用して大量のデータをAWSとの間で転送し、インターネットをバイパスして転送するサービスです。 AWS Snowball Edgeは、選択されたAWS機能のオンボードストレージと計算能力を備えた100テラバイト(TB)のデータ転送デバイスです。

InsituのINEXA包括的なプロフェッショナル、ツール、サービスの一部であるINEXA(TM)Cloudは、InsituのScanEagle(R)無人航空機(UAV)と連携してInsitu Commercialチームによって配備され、テラバイトのリモート AWSと協力してデータを検出します。試用展開を成功させるために、Insituの独自の高性能3次元(3-D)再構成アルゴリズムで事前設定されたAWS Snowball EdgeにリンクされたScanEagleは、インターネット接続なしで遠隔地にインフラの高密度で正確な3次元モデルを生成します 。データは事前処理され、孤立したサイトでの取得時間内にその完全性が検証され、オペレータは最も近いAWS地域で稼働している顧客のINEXAクラウドビジネスアカウントにデータをすぐに移動し、深い分析とデータ保存を行うことができます。

「リモートサイトの検査とデータ管理の最大の課題の1つは、「リモート」という言葉です」

とInsituのChief Growth Officer、Jon Damush氏は述べています。

「遠隔からのインフラストラクチャからの遠隔操作の可能性があるということは、定義上、インターネット接続がほとんどまたはまったくないということを意味しています。このタイプの作業の規模は、 INEXA CloudとAWS Snowball Edgeの組み合わせにより、お客様はテラバイトのデータをロードし、オンサイトでデータを処理し、結果を事前に確認して検証し、INEXA Cloudに送信し、分析を継続してデータを展開することができます。これは、データの完全性が裏付けられたと確信しています」

InsituのINEXAクラウドプラットフォームは、成長し続けるアプリケーションリポジトリにデータを提供するために、安全で統合された拡張可能なサービス、ツール、アプリケーションプログラムインターフェイス(API)を提供します。 これらのアプリケーションは、画像、昼夜のビデオ、マルチおよびハイパースペクトル画像、光検出および測距(LiDAR)を含む多くのデータタイプを処理します。 データは、3Dデジタル表面モデル(DSM)、容積測定、自動物体検出と分類、植生の侵食と変化の検出、機械学習、深い学習などの正確な情報を抽出する、ますます増加する一連のアルゴリズムにもさらされる可能性があります。 情報化された意思決定は、特に鉱業、石油、ガス、エネルギー、水、およびその他の大規模な重要インフラ管理業界で急速に行われ、最適な事業運営と安全性が向上します。

写真 – https://mma.prnewswire.com/media/632087/Insitu_LiDAR.jpg

「このコラボレーションのおかげで、巨大なストレージデバイスやコンピュータシステムの構築、保安、暗号化、保守、出荷など、高速ネットワークの構築と維持にかかる費用を回避しながら、膨大な量のデータをINEXA Cloudに簡単かつ迅速に移行できます。」

と、Insitu Commercial CloudのRahul C. Thakkarディレクターは語っています。

「この新しい機能は、遠隔地で営業している大企業の顧客が日常的に直面している大きな問題を解決することができます。コスト効率の良いソリューションをお客様に提供します」

20年以上にわたり空中および遠隔探知スペースのパイオニア、パフォーマー、リーダーとして、また2015年に2d3センシングを取得して以来、Insituは広範なコンピュータビジョンと機械学習機能を継続的に拡張し、カスタム、自律、 お客様のためのエンド・ソリューションを提供します。

Insituについて

Insituは優れた意思決定のための業界をリードする情報提供者です。 ワシントン州ビンゲンに本社を置き、米国、英国、オーストラリアにオフィスを構え、センサーデータの収集、処理、理解のためのエンドツーエンドソリューションを提供する無人システムとソフトウェア技術を開発し、サポートしています。 私たちは、防衛、政府、および商業業界のグローバルな顧客の多様なニーズに誇りをもって応えています。 今日まで、当社のシステムは100万時間以上の飛行時間を蓄積してきました。 Insituは、ボーイング社の100%子会社です。

詳細については、insitu.comをご覧ください。(https://insitu.com/press-releases/ ).

私たちに従ってください;Vimeo(https://vimeo.com/insituinc ) , インスタグラム(https://www.instagram.com/insitu_inc/ ), リンクス
(https://www.linkedin.com/company/insitu-inc ), フェイスブック
(https://www.facebook.com/insituofficial/ )、およびツイッター
(https://twitter.com/Insitu_Inc ).

連絡先: Monica Golden
Insitu Media Relations
+1.509.637.6574
monica.golden@insitu.com

原文はこちら: Insitu and Amazon Web Services Collaborate to Demo Large Data-set Pre-processing and Transfer With no Internet Connectivity

InsituとAmazon Webサービスが共同でデモ: 「インターネット接続なし」で大規模なデータセットの前処理と転送 世界のIoTに関するレポート公開中