【先週のSNSトレンド】話題の解説記事まとめ|1月4日木曜日

先週の解説(What Is)記事では、IoTが社会に与えるあらゆる影響に対するものが多く見られました。IoTによって取得された膨大なデータをいかに人間の日常および仕事に役立てるか、さまざまな予測や分析が行われています。

2018年IoTに期待することは?

IoT市場は、現在のプラットフォームを変えることなく企業が幅広いベンダーと繋がることができるゲートウェイのようなものです。IoTが普及すればするほど、そのセキュリティ対策が重要な役割を果たします。デバイスのメーカー、アプリケーション開発者、消費者、オペレーター、インテグレーター、企業などIoTエコシステムに携わるすべての人がデバイス、データ、ソリューションのセキュリティに責任を持つ必要があります。また、IoTのデータ処理にエッジコンピューティングが活用されると通信速度のさらなる向上が求められ、5Gの運用が望まれます。しかし一夜のうちには実用化されず、2018年中に軌道に乗ることは難しいかもしれません。もう1つ2018年に急速に変化する分野は自動車産業、特にフリートマネジメントです。コネクテッドカーの分野はインドで2018年に飛躍的に成長することが期待されています。トラック会社、レンタカー会社などでIoTの導入が急激に増える見込みです。

話題の元記事はこちら: What to Expect in 2018 in IoT

IoTとは何か?

WISのSmart GridサービスとはIoTを利用してリアルタイム接続ができる通信ソリューションです。新たなサービスを統合し、既存のサービスを発展的な通信アプリケーションに変えることができます。最新のAPIを使用しており、シンプルで効率的かつコストパフォーマンスよくIoT環境を管理できることが特徴です。搭載されている機能は、エネルギーのモニタリング・予測・制御、オフィスのオートメーション、フォールト・停止の報告、分散制御、ディザスターリカバリーです。WISのIoTソリューションを使用すると拡張ネットワーク環境で持続的なパフォーマンスを確実に発揮することができます。

話題の元記事はこちら: what is Iot?

実社会に効果をもたらすIoTデータの特徴は?

分析されたIoTデータが実際の仕事で活用される見通しについて20人以上のプログラマーが調査したところ、データの特徴に関して意義のあるインサイトに満ちた結果が明らかになりました。IoTのスマートデータからより深いインサイトを得るためには、パターンを抽出し生成されたデータを解釈する必要があります。認識アルゴリズムがその解釈とマッチングを行うようになり、同様に人間の知性によっても行われるかもしれません。認識IoTシステムはあらかじめ生成されたデータから学習し、タスクを繰り返し実行すると改善されます。人間の認識を人工的に再現した認識コンピューティングは、膨大な量のデータを分析し、人間がある決定を行う際に疑問に答えることができます。認識IoTは生成されたIoTスマートデータから意味のあるパターンを抽出することができる点で重要な役割を果たします。

話題の元記事はこちら: What are IoT data characteristics in real-world?

Thread IoTワイヤレス技術

ThreadとはIPデータ転送を利用したワイヤレスネットワークプロトコルで、IoTをサポートするために開発されました。安全で信頼性の高い通信が可能で、低消費電力で動作します。このテクノロジーを発展させるために、Thread Groupと呼ばれる組織が構成されました。設立メンバーにはYale Security、Silicon Labs、Samsung Electronics、Nest Labs、Freescale Semiconductor、Big ass Fans、ARMが含まれています。ThreadはIPv6データを転送するために設計され、IEEE802.15.4と6LoWPANを含む無線規格を使用しています。セキュリティ面では銀行レベルの暗号化技術を使用しており、これまでの無線規格に見つかったセキュリティ欠陥がありません。シンプルな動作性が特徴で、タブレットやスマートフォンから簡単に接続することができます。

話題の元記事はこちら: What is Thread | IoT Wireless Connectivity

ギャンブル産業にとってIoTの進歩が意味することは?

モバイルスロットやカジノゲームへのアクセスは、デバイスがインターネットに繋がりやすくなるとますます増えていくと予想されます。2015年から2016年の間にオンラインカジノゲームはデスクトップ型からモバイル型に変化を遂げました。2018年、オンラインゲームはIoTによってさらなる変化を遂げる見込みです。現時点では、モバイルスロットやカジノゲームにはスマートフォンとタブレット以外のスマートデバイスがフル活用されていません。IoTとAI技術の向上によってこの障壁が取り払われることが期待されます。実際にVRを使てモバイルスロットを楽しむプレイヤーはビットコインの利用に慣れてきています。ビットコインはVRプラットフォームで使用される代替通貨となっており、シンプルで便利な上に従来のプラットフォームよりもセキュリティが保証されていることが特徴です。

話題の元記事はこちら: What Does the Rise of IoT Means for the Gambling Industry?

先週は、「2018年IoTに期待することは?」がさまざまなメディアで語られていました。2018年は自動車産業及びスマートホームが伸びるだろう、との予測が多く見られました。