【企業DB集】Bastille

主な事業内容

Bastilleはモノのインターネットのためにネット上の脅威から守り、強いセキュリティを提供します。「Security for the Internet of Radios(電波のインターネットのセキュリティ)」を主としてサービスを提供しており、特許取得済みのソフトウェアとセキュリティセンサーにより、会社または施設の無線信号を発するデバイス(Wi-Fiや携帯電話、ワイヤレスドングル、その他のIoT通信)を管理することができます。

Bastille Unveils List of Top 10 Internet of Radios Vulnerabilities(Bastilleが教える電波/通信の脆弱性TOP10)では、セキュリティの危険性のある電波シグナルをリストしています。例としては、「Bluetoothテザリング(インターネット共有)」や「管理されていない監視カメラ」などが挙げられています。

直近のニュース

投資ラウンド情報

  • シリーズB、2017年9月21日に$27,000,000を調達
  • シリーズA、2015年8月24日に$9,000,000を調達
  • エンジェルラウンド、2014年9月10日に$3,000,000を調達

リードインベスター: Bassemer Venture Partners

会社概要

2014年に設立されたBastilleは、Internet of Radios(電波のインターネット)の脅威を検出する仕組みを提供するリーダーです。Bastille Careers、無制限の休暇、健康管理、Uberクレジット、オフサイトイベント、ジムの無料使用、ストックオプション、旅行予算など、この企業は福利厚生もしっかりとしており、社員たちに働きやすい環境を提供しています。

事業関連ワード
理念/メッセージ モノのラジオにセキュリティを。
設立日 2014年3月20日
創立者 Christopher J. Rouland
従業員数 11-50
ウェブサイト https://www.bastille.net/
SNSアカウント Facebook: https://www.facebook.com/bastillenetworks
Twitter: http://twitter.com/bastillenet
お問い合わせ先 info@bastille.net
電話番号 800-530-3341
アメリカ合衆国
日本の拠点 なし
関連する動画

主要取引先情報

情報の更新: 2017年12月28日現在

インダストリー4.0テクノロジ市場2023年に214億ドルに達すると予測。市場の変化の詳細と懸念要素 世界のIoTに関するレポート公開中