【企業DB集】Ingenu

主な事業内容

Ingenuは機械の接続に特化した世界最大のIoTネットワークの構築をしています。Ingenuの提供するRPMA技術は、世界中の機械を接続します。RPMAは、機械専用に設計された世界で初めての公共ネットワークです。より深くより広範囲にネットワークが届けられるように設計されています。Ingenuが開発している技術は、今IoTと接続を必要としている機械の80%以上のデバイスに対応する事が出来ます。最近Ingenuとパートナーシップを結んだ会社では、RPMA技術を使って100万ドルものコスト削減を実現しました。

RPMA(Random Phase Multiple Access)は、LPWA(Low Power Wide Area)の一種であり、以下の特徴があるとされている。

  • 利用する周波数は、利用するのに免許の保持の必要がない、2.4GHz帯のISMバンド。
  • カバーエリアが広大です。アメリカオーストラリアでは、1つのアクセスポイントで約455km2をもカバーできます。
  • アップリンクスループットが高い。RPMAのアクセスポイントでは、最大で毎時53万5117メッセージの処理が可能です。大量のデータを動かすことができます。
  • 双方向通信が可能です。
  • 転送速度は、アップロード31kbps、ダウンロード15.6kbps程度ですが、IoTデバイスの接続には十分な程度です。

低速な分、個々のデバイスの電池寿命は長く、単三電池1本で10年以上の動作が可能としています。

直近のニュース

投資ラウンド情報

  • ベンチャーラウンド、2015年7月28日に$4,999,999を調達
  • デブトファイナンシング、2014年10月16日に$550,000を調達
  • ベンチャーラウンド、2014年4月22日に$38,711,858を調達
  • シリーズC、2013年7月17日に$31,000,000を調達
  • シリーズB、2011年6月28日に$34,000,000を調達

リードインベスター: Third Wave Ventures

会社概要

Ingenuは産業用モノのインターネットにおいて通信ソリューションを提供する会社です。この会社は、創造性、協力、革新、をキーワードに日々たくさんの技術の研究をしています。

事業関連ワード
理念/メッセージ 全ての一歩に技術を。
設立日 2008年4月1日
創立者 Robert Boesel, Ted Myers
従業員数 101-250
ウェブサイト http://www.ingenu.com/
SNSアカウント Facebook: https://www.facebook.com/pages/On-Ramp-Wireless/206165456181830?ref=hl
Twitter: http://twitter.com/onrampwireless
お問い合わせ先 info@ingenu.com
電話番号 (858)201-6000
アメリカ合衆国
日本の拠点 なし
関連する動画

主要取引先情報

情報の更新: 2017年12月28日現在

様々な分野で使われるAI。消費者、企業、政府部門の154のユースケースと29の業種における市場予測 世界のIoTに関するレポート公開中