【企業DB集】PerceptIn

主な事業内容

PerceptInは、ロボットが自律して走行できるためのインテリジェンスソリューションを提供します。PerceptInは世界最高クラスのビジュアルインテリジェンス企業で、AI機能を用いた機械は、自動で状況を把握して、行動する事ができ、さらに行動した事を学習する事が出来ます。従来の「ロボット」と考えられるものはもう古く、PerceptInの製品にはIoT技術が組み込んであるので、作業員を重労働から開放し、効率があがるようなものになっています。

「次世代のロボットコンピューティングプラットフォーム」をモットーとして、以下を提供しています。
ハードウェアとしては、

  • マルチセンサ・コンピューティング・モジュール
  • 工場校正
  • ハードウェアの同期

ソフトウェアとして、

  • ユーザーフレンドリーなSDK
  • ヘテロジニアスコンピューティング
  • 動的ワークロードスケジューリング

直近のニュース

投資ラウンド情報

  • シリーズA、2017年12月6日に$1,000,000を調達
  • シリーズA、2017年2月18日に$8,000,000を調達
  • エンジェルラウンド、2016年5月28日に$1,600,000を調達

リードインベスター: Samsung Ventures

会社概要

PerceptInは、現在急成長中の会社であり、IoTの機能が搭載されたロボットや自律走行車両など、幅広い分野で無数の新しい製品を開発、提供しています。NVIDIA Inception Programのパートナー企業であり、他にもいくつかの大手企業とコラボレーションしています。

事業関連ワード
理念/メッセージ ロボットにビジュアルインテリジェンスを。
設立日 2016年3月
創立者 Shaoshan Liu, Zhe Zhang
従業員数 11-50
ウェブサイト http://www.perceptin.io/
SNSアカウント Twitter: https://twitter.com/PerceptIn_io
お問い合わせ先 info@perceptin.io
電話番号 なし
アメリカ合衆国
日本の拠点 なし
関連する動画

主要取引先情報

特になし

情報の更新: 2017年12月25日現在

5Gへのロードマップ:4G、5Gアーキテクチャ、ネットワーク戦略、および計画を含む5Gに向けたワイヤレスネットワークの進... 世界のIoTに関するレポート公開中