【動画】インテリジェントIoTソリューション:Machine Failure Prediction(機械故障予測)

この動画は、機械が故障する前に自動で警告を表示し、工場の所有者に伝える事が出来るMachine Failure Prediction(機械故障予測)についてです。機械が故障して生産をストップする事がなくなる事でより収益があがる事が分かります。


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画は、ADLINKTECH社のDerek Chen氏がMachine Failure Prediction(機械故障予測)のコンセプトについてデモンストレーションしています。

工場のベルトコンベアに焦点をおいてシュミュレーションしています。
従来の工場ではいつベルトコンベアが故障するか、分かりませんでした。本当に機械が故障した時に初めて分かるのです。

ですが、ベルトコンベアが故障した後、生産はストップします。そして修理にはたくさんの費用がかかります。なぜなら、時は金(タイムイズマネー)だからです。
今は、機械が故障する前に修理する事が出来ます。それが今回デモンストレーションするコンセプトです。

モニターには、温度、電圧、圧力、振動、そして音などのたくさんの情報が表示されています。
これらの情報を使って、ベルトコンベアのステータス状況を監視する事が出来ます。もし、何か範囲外の事が起こったら、警告を表示して工場の所有者に知らせる事が出来ます。

そして、現場に人員を派遣して機械が故障する前に修理をする事が出来ます。

タブレットやスマートフォンでもステータスの確認をする事が出来ます。

精密な操作も行えます。今回の場合ですと、ベルトコンベアの速さを早くしたり、遅くしたり、止めることだって出来ます。

これが、今回のデモンストレーションのコンセプトです。

ADLINKTECHについて

ADLINKは計測と制御、産業用コンピュータ、オートメーションの分野での技術革新に努めています。そして、世界中のパートナーの皆様に、高品質かつコスト・パフォーマンスの良いソリューションを提供していきたいと考えています。

詳しくは、http://www.adlinktech.comをご覧ください。

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方

保険業界におけるブロックチェーンの影響。IoTとスマートコントラクトを組み合わせることで、新しい製品やサービスを提供する... 世界のIoTに関するレポート公開中