【企業ブログ】Slushでの体験:世界最大級のTechイベントを終えて

フィンランドの首都ヘルシンキの凍てつく気候から解放された今、48時間の熱狂的な時間を振り返ります。

Slushとは、欧州最大規模の「スタートアップ」企業支援イベントで、1000人以上の投資家、新興企業、求人者、求職者、ハイテク仲間らを繋ぐネットワーク構築のため、毎年17,000人以上が集まります。今回は元アメリカ副大統領のアル・ゴア氏(Al Gore)の基調講演も行われました。

アル・ゴア氏以外にも、圧倒されるようなすばらしい講演が多数行われ、 当社チームは楽しい時間を過ごしました。多くの投資家や潜在的なビジネスパートナーに当社のアイデアを提示することが出来ました。


ヘルシンにて開催されたSlush

会場は私たちのアイデアを紹介するのに完璧な雰囲気でした。当社のCEO、Sjurは、どんなに古くからの設備にも必ず存在しているデータの力を、我々がどのように活用しているのか、そして企業をデジタル化してビジネスを把握することに貢献しているのかを説明しました。活用できるデータを知ることで、エネルギー効率が改善するだけでなく、情報に基づいた長期的な判断を下すことも出来るからです。

ClevAirは、換気空調システム(HVAC)の最適化と制御をするビルマネジメントシステムで、快適な室内気候をもたらしつつ、消費電力は大幅に削減します。当社は最近シスコシステムズ(Cisco)とパートナー契約を結び、シスコのハードウェアがインストールされている施設に、スマートビルディングソリューションを提供しています。
当社のSmart Factoryソリューションは、製造現場の設備と統合され、現場でリアルタイムステータスを取得します。 データ駆動型のエンドツーエンドシステムは、エネルギー効率が高く、無駄のない方法で生産性を最大化します。直近の顧客では生産量が7.5%増加し、生産量が1000万ユーロ増加した実績があります。 この数字はなかなかのもので、Slushでもかなり驚かれました。

本当に感動的な体験でした。 この惑星をより良い場所にするために、技術的才能と資源を活かしたいというたくさんの人と出会うことが出来ただけでなく、私たちは本当に盛り上がり、楽しく過ごしました! 私たちのうちの何人かは、まだ熱狂から覚めていない者もいるほどです!


Slushにて感動的な講演に耳を傾ける何千人もの聴衆


Sjurは宇宙飛行士と出会う場面もありました。

フィンランド駐在の米国大使との1対1の交流も出来ました!


米国大使と Smart Plants CEO、Sjur Usken

すばらしい一年が終わろうとしています。そして来年はさらなる大きな飛躍につなげて行きます。

原文はこちら: Our Experience at Slush: Post Hangover Thoughts on One of the Largest Tech Events in the World