【先週のSNSトレンド】話題のハウツー記事まとめ|12月12日火曜日

インターネットは、快適さやコスト節約の手段ですが、一方、危険なサイトに脅かされたりするなどデメリットもあります。そのためにオンライン制限を設定したり、不正なサイトをロックしたりできるセキュリティもがあります。また革新的なITにおけるグローバルパートナーシップを発表した企業もあります。

より良いベッドを構築する方法:動物園でのIoTとAI


 マーウェル動物園は、IoTと機械学習で動物のためのより良いベッドを構築して、ワトソンIoT プラットフォームを使用しIBMと協力して、適切な種類のセンサーを特定しました。比較的安価な市販のコンポーネントを使用し、ワトソン IoT プラットフォームとIBM クラウドの柔軟性と利便性を利用することで、プロトタイプ・システムを簡単に構築できました。チームは、ニューラル・ネットモデルをテストしたり、コントローラを追加して、ヒーターをオンまたはオフにするメインリレーを制御します。冬の間、オンサイト気象観測所のデータを動物園に組み込む予定で、最初の試行がうまくいけば、動物園の数をさらに多くすることを望んでいます。

また人の有無を検出することで、行動を起こすことができる他の多くのアプリケーションがあります。 Isle of Wightのブラックギャングチャインテーマパークは、展示を革新的な方法で制御するための用途を積極的に検討しています。多くの点で、そして多くの種類の生き物にとって、インターネットは、快適さ、思いやり、コスト節約のための新しい道を開きます。ワトソンIoTの詳細については、ibm.com/IoTをご覧ください。

話題の元記事はこちら: How to build a better bed: IoT and AI at the zoo – Internet of Things blog

IoT時代に良い親になる方法


今、私たちの子供たちはインターネット、スマートフォン、Snapchat、Alexa、YouTube、を簡単に見られる環境にあります。
あなたの子供を信頼していても、接続されたときに脆弱であることを覚えておく必要があります。そのため、よい子育てにはビットディフェンダーボックスがおすすめです。ルータに接続し、Wi-Fiネットワーク全体を保護するのですが、ベビーモニターから冷蔵庫まで、すべての機器が対象となります。オペレーティングシステムを搭載していないデバイスを含め、セキュリティ機能を持たないデバイスも保護します。さらに入手すると、サイバーセキュリティソフトウェアの無料購読を受けることができます。Windows、MacOS、iOS、Android搭載端末にインストールでき、強力なペアレンタルコントロールが付属しています。子供のオンライン活動を慎重に監視し、リアルタイムで追跡し、オンライン制限を設定できるようになり、さらに不正なサイトを自動的にブロックし、疑わしい動作を警告します。
少なくともそれは素晴らしいヘルパーになるので、しいてはあなたが最良の親であることになるでしょう。

話題の元記事はこちら: How to be a good parent in the IoT age – Bitdefender BOX Blog

ABBとHPEは産業市場に知的財産をもたらします


ABBとHPEはABB AbilityとHPEの革新的なハイブリッドITソリューションを組み合わせた戦略的なグローバルパートナーシップを発表しました。ABBのCEO、Ulrich Spiesshofer氏は、クラウドベースのソリューションから産業プラントやデータセンターのインテリジェンスを活用して、スピードなどを向上させることを発表しました。HPEのメグ・ホイットマン最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。

「世界の2企業のリーダー間のこの提携は、幅広さなどの点で前例のないものです。」

このパートナーシップにより、ABB Abilityソリューションは、ハイブリッドプラットフォーム上で稼働し、工場やデータセンターの中のHPEインフラストラクチャやMicrosoft Azureパブリッククラウドにアプリケーションを展開できるようになります。ABBとHPEは、HPE OneViewを使用して、データセンター設備インフラストラクチャを制御、監視、最適化するABB Ability Data Centerオートメーションを統合します。このソリューションは、ITラックの製造業者であるABB、HPE、Rittalの協力のもとに開発されており、リアルタイムの行動を可能にするITデータセンターソリューションとなります。

話題の元記事はこちら: ABB and HPE bring intelligence to industrial plants – IoT Now – How to run an IoT enabled business

コンプリートチュートリアル – FAVORIOTプラットフォームでのCytron Uno(Arduino UNO)の接続の方法


とても簡単にFAVORIOTプラットフォームを使用できるように、コンプリートチュートリアルを製作しました。

  • ここから私たちのFAVORIOT-Cytron UNOチュートリアルドキュメントをダウンロードできます
  • CytronによるCT-UNOの製品レビュー
  • Cytron UNO – Arduino UNO対応
  • Favoriot 価格と購読方法

ビギナープランは、大学生やIoT Hackathonsに参加したい開発者などに適しています。Raspberry PiやArduinoなどの単一のデバイスをIoTプラットフォームにストリームすることができます。測定が見える簡単なダッシュボードが用意されています。月額約2ドルです!
スタートアッププランは 150台のデバイスまでの中規模のプロジェクトのためのIoTソリューションを提供する、フリーランサー、中小企業の方などに最適です。
ビジネスプランは、大きな商業用のIoTプロジェクトの開発にかなり適しています。多くのスマートアプリケーションで300のデバイスをサポートできます。ただし、何千ものデバイスを接続する必要がある企業の方は、カスタマイズされた必要事項をsales@favoriot.comに電子メールで送信したほうがいいでしょう。

話題の元記事はこちら: COMPLETE TUTORIAL – How To Connect Cytron Uno (Arduino UNO) With FAVORIOT Platform – IOT World

IoTの時代:成功する方法


最近、IoTは、特にスマートデバイスの機能性および5Gと関連してますます普及していて、新しいレベルのIoT相互作用が必要になるでしょう。そのためには、互換性が必要です。互換性が限られているとシステムの価値が急激に低下し、ユーザーの需要が減少します。マルチユーザーで、IoTデバイスだけでなく人も組み合わせることができます。データはクラウドに格納され、管理されたスマートデバイスは、互いに遠く離れた場所に配置することができます。適切なモジュールをIoTデザイナーに登録し、スマートテレビをクラウドに接続することで、ユーザーは、新しいデジタルおよびワイヤレス世界と対話することができます。最近、CleverPetという動物にさまざまな作業をさせて、ボタンを順番に正しく押すことでポイントが入り、その行動についてオーナーに知らせるというゲームが制作中で、オーナーは設定された時間に自分のペットにえさをあげられます。これらの例は、IoTが実際には実験のためのフィールドだということをしめしています。

話題の元記事はこちら: The era of the IoT: How to make a successful entry

この5つの記事を読んで、どういう感想を持たれましたか?開発者やエンジニアの方だけではなく、これからのITの動向に興味がわいた方は、多いのではないでしょうか?子供のためにセキュリティを購入してみたいと思われた方もいらっしゃるのでは?