【動画】Canvas:数分であなたの家の3Dモデルを作成する

Canvasは、住宅改善のための新しいアプリケーションです。Canvasを使用すると、数分で自宅の正確な規模の3Dモデルを簡単にキャプチャする事ができます。Canvasでは、SketchUp、AutoCAD、Revitなどのプログラムで使用できるプロフェッショナル級のCADモデルを作成出来ます。


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

Canavasは画期的な新しいアプリケーションで、あなたの家の3Dモデルを正確にキャプチャする事がたった数分で出来ます。

全ての作業はiPadで行えます。

まず最初に構造センサー(structure sensor)をiPadに取り付け、Canvasアプリケーションを開きます。

次にスキャンを開始します。Canvasは毎秒何千もの測定値をキャプチャし、あなたが即座に使えるように3Dモデルに変えます。

あらゆる測定を予期する必要はありません。なぜならば、全てアプリケーションに必要な機能が備わっているからです。

Canvasの素晴らしい所は、どんな従業員でも現場に送り込む事ができるからです。それは、全てをキャプチャして必要な情報を得られ、エラーを防ぐ事が出来るからです。

Raw 3D modelは有力ですが、プロのツールを使用して変更を加えたい場合は、編集可能なCADファイルが必要です。なのでここで「first-of-its-kind service」をcanvasに加えました。

これを、Scan to CADと言い、Raw 3D modelからCADに転換するまで、48時間で行います。
CADファイルはとっても精度が高く、考え抜いてあり、全てが完璧な層になっていました。そして、Canvasを信頼する事ができれば、自分の脳で考え記憶するよりもより良いでしょう。

クライアントは3Dモデルを見ることを今まで望んでいました。今、Canvasがある事で全てのクライアントに同じようにプレゼンする事ができます。

リアルタイム 3DマッピングをiPadで可能にしたのは、新しいハードウェアとソフトウェアがあるからです。

まず最初にstructure sensor(構造センサー)でモバイルデバイスに正確なセンサーを取り付ける事、次に新しい120度広角レンズで最も安定したモーション追跡をする事。

そして、マッピングアルゴリズムのアップグレードを行いました。今、あなたの周りにある全てのスペースをマッピングする事が出来ます。

たとえ初めてでも、物理的なスペースをデータに変換する事は簡単です。
データはあなたがどこにでも保管して持ち運びできる新しいデジタル資産です。

CanvasはApp Storeであなたの事を待っています。

Occipital について

Occipitalは科学研究とソフトウェアの開発を同時に行っています。最先端のモバイルコンピューターアプリケーションの開発は、360 パノラマを代表とし、2010年にはRedLaseの開発で有名になりました。

詳しくは、https://occipital.com/aboutをご覧ください。

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方

産業オートメーション市場 – アジア太平洋およびヨーロッパ地域における市場の大幅な成長を予測 世界のIoTに関するレポート公開中