中国における製造業の利点とビジネスにもたらす利点

中国における製造業の利点とビジネスにもたらす利点 – 記事

中国での製造は、国際企業が自社製品の価格を下げるための重要な手段として広く知られています。いくつかの有名なブランドも利用しており、それは製造業の成功においてとても重要なものとなっています。国内価格が上がるにつれて、手頃な価格の海外製造の必要性が高まるのです。

今日、衣料品、家具、そしておもちゃを含む多くの製品に“ Made in China”というタグが付けられています。中国での製造開業が始まって以来、その製造能力は向上し続け、今では国内の各工場で世界中のプライベートラベル製品を製造しています。 2002年、中国の製造業部門の従業員数は8000万人を超えました。 2009年までに、ついにその数は約1億人に増えました。反対に米国では、製造業の従業員が着実に減ってきており、2009年末までに製造業の従業員数は1,500万人となっています。

中国は全最も人件費が安い国です。同時に、それは他のどの国よりも、市民を貧困から救い出す大きな責任を背負った経済へと成長を遂げました。中国国内の生活費が低いことで、労働者の低賃金を可能にし、そのおかげで工場は広く繁栄しています。 Sourcifyおよび他の企業は、自国での製造から中国でこのように収益性の高い製造を行えるよう事業の移行を支援しています。

製造コストを削減

自国での製造と中国での製造との間のコスト差は著しくなってきています。自国では、トレーニング費用や高い離職率により大幅に経費がかかってしまいます。中国の手頃な価格は、製造御者にとって理想的なものです。

より安い労働

中国へのアウトソーシングは、従業員を訓練したり、コンピューターへのアクセスを提供したり、現地で雇用するということ無く、安い労働力を可能にします。中国では賃金が大幅に低く、その労働力を利用することは工場との関係を築くのと同じくらい簡単です。

より高い生産能力

中国を拠点とする工場は、世界経済のために商品を生産しています。これらはこれまで信じられていたものをはるかに超える製造能力を誕生させてきました。中国にアウトソーシングしたならば、あなたの製品を、何年も前から良質の製品を大量に供給してきた信頼のおける工場で製造することが可能となるのです。

より良い多様化の機会

ビジネスを拡大し、新しい製品ラインを提供したり、市場に新しく参入したいと考えていても、既存の製造業者では難しいと思ったことはありませんか?中国の製造業者へのアウトソーシングは、それを可能にします。製品提供を拡大しそして多様化することができるだけでなく、あなたの製品をより簡単に国際市場に販売することができるのです。

リードタイムの短縮が可能

自国で製造する場合、出荷までにそれほど時間を要しません。現場で製造しているので、注文してから受け取るまでにそれほど遅延などが起きにくいからです。この場合、過剰製造や予算を浪費することなく、必要な量の在庫しか製造しないため、経費を大幅に節約することができます。
製造プロセスを海外の供給業者にアウトソーシングすることの欠点として、このリードタイムの増加があります。納期が大幅に延長されるので、遅延を考慮して必要以上の注文をしなければいけない可能性が出てきます。しかし、実際の中国の製造業者は、このようなリードタイムの増加を軽減し、製品の短納期を進めています。これにより在庫を減らし支出を減らすことができます。この方法は以下のとおりです。

  • より頻繁に注文する…注文の頻度を増やすことによって、商品を継続的に供給することができます。多くの工場は最小注文数量を持っていますが、交渉次第で合理的な量に設定したり、より頻繁な注文を手配したりすることも可能です。より頻繁に注文することで、在庫が少ないというプレッシャーを感じず、多くの製品を製造することができます。
  • 自動化された情報を送る…サプライヤーと一緒に製品の注文をする際、手動のプロセスはありますか?可能であればそのプロセスの自動化に取り組んでください。購入注文、請求書、在庫シートのいずれであっても、ソフトウェアを使用してプロセスを自動化することができます。
  • データを共有する…サプライヤーに在庫レベルの予測を提供することで、必要に応じて、彼らに同じデータを追跡させ、購入注文を自動化させることができます。既存の在庫管理をソフトウェアとうまく統合し、在庫レベルを監視する負担を減らしましょう。在庫が少ないという理由で出荷を調整する必要はなくなり、工場が自ら状況を把握し行動するようになるでしょう。

生産効率

前述のように、国内製造は非常に高価になる可能性があります。人件費と訓練費、製造工程の複雑さ、そして設備費などがあるからです。米国などの製造会社は、自国でうまく製造するためには、かなりの利益率を持たなければいけません。航空宇宙のような産業は、利益率がかなり高いことに加え時には政府支援さえもありますが、それに比べ、製造業のスタートアップ企業が他社と競合できる可能性はほとんど無いと言っても良いでしょう。中国では、生産効率はきわめて高く、人件費が手頃なので、物事はスムーズに、そして少しの費用であなたのビジネスを続けていくことができます。

詐欺防止

中国の製造業における最大の懸念の1つは、詐欺の可能性です。対面で仕事をしていない、言葉の壁がある、工場の場所が海の向こう側にあるなど、不安に思うことが多くあるでしょう。 Sourcifyは、吟味された海外の工場とあなたのビジネスを結びつけることによって、信頼できる取引が可能です。すぐに関係を築くことができ、詐欺の被害を被ったり、悪用されたりすることを心配せずに、中国にアウトソーシングすることができます。

製品の複製機能

自身のビジネスで、素晴らしいと思った他社製品と同じようなものを作りたいと思ったことはありませんか?ただし、法的な問題を起こしたくはないので、正確なコピーではなく複製である必要があります。中国の製品複製能力は優れており、他のどの国よりも高速かつ正確に製品を複製できます。これは中国を製造業の第一歩とした最初のプロセスだからです。彼らはアメリカと日本で作られた製品をインスピレーションとして、本質的に同じもので安価でより安い労働力で製品を作り出してきたのです。

工場との連携と交渉

海外のサプライヤーと協力する際の難点は、言葉の壁とコミュニケーションの欠如でした。今日、その障壁はほぼ無くなったと言っても良いでしょう。Skypeやその他の通信技術を使って、メッセージをやり取りしたり、工場と通信したりする方法はたくさんあります。多くの工場では質問に答え問題を解決するために、英語を話す代表者がいます。

メーカーを探す方法

中国で新製品を製造する際、非常に多くの企業がSourcifyを選択する理由があります。それは中国に本拠を置き、実際に精査された工場とビジネスを結びつける唯一のツールだからです。そして、他の何千もの起業家と共に、信頼できる歴史を作り出しています。

結論

より低い製造コストでビジネスの恩恵を受けたいならば、中国の製造業は唯一の選択肢かもしれません。中国には、国内で設立された何百もの質の高いサプライヤーがいます。ビジネスを最大限に活用して収益を向上させるために、アイデアや製品を海外にアウトソーシングすることを検討してみてください。

元記事はこちら:https://www.sourcify.com/advantages-manufacturing-china-benefits-brings-business/