自動車産業におけるビッグデータ:2018〜2030年の機会、課題、戦略および予測

自動車産業におけるビッグデータ:2018〜2030年の機会、課題、戦略および予測 – 記事

ビッグデータ」はもともと、従来のデータベースの収集、保存、管理、分析の能力を超えるサイズのデータセットを表す用語として登場しました。しかし、この用語の範囲は長年にわたって大幅に拡大しています。ビッグデータは今日では、データそのものだけでなく、複雑な問題を解決するための大量の可変データの集まりを収集、保存、管理、分析する一連のテクノロジーを指します。

コネクテッドデバイス、Web、ソーシャルメディア、センサー、ログファイル、トランザクションアプリケーションなどのソースからのリアルタイムおよび履歴データの急増の中で、ビッグデータはさまざまな分野から急速に注目を集めています。自動車業界もこの傾向の例外ではありません。ビッグデータは、製品の設計や製造、予測的な自動車のメンテナンスや自動運転に至るまで、数多くのアプリケーションで使われています。

SNS Telecom & ITは、自動車業界へのビッグデータの投資が2018年だけで32億ドル以上を占めると見積もっています。自動車OEM、Tier 1サプライヤー、保険会社、ディーラー、およびその他の利害関係者のための多数のビジネスチャンスをリードし、これらの投資は今後3年間で約16%のCAGRでさらに成長すると予想されます。

このレポートには、主な市場要因、課題、投資の可能性、アプリケーション分野、ユースケース、将来のロードマップ、バリューチェーン、ケーススタディ、ベンダーのプロファイルと戦略などの自動車業界におけるビッグデータの詳細な評価が含まれています。レポートはまた、2018年から2030年までのビッグデータハードウェア、ソフトウェア、およびプロフェッショナルサービスへの投資の市場規模予測を提示しています。予測は、8つの水平サブマーケット、4つのアプリケーションエリア、18のユースケース、6つの地域と35の国によってセグメント化されています。

レポートには、レポートに表示されているすべての数値予測からの定量的データをカバーするExcelデータシートが付属しています。

対象トピック
レポートには、以下のトピックが含まれています。

  • ビッグデータエコシステム
  • 市場の推進要因と障壁
  • テクノロジー、標準化、規制への取り組み
  • ビッグデータの分析と実装モデル
  • 自動車業界におけるビジネスケース、アプリケーション分野、ユースケース
  • 自動車OEMとその他のステークホルダーによるビッグデータ投資の35以上のケーススタディ
  • 今後のロードマップとバリューチェーン
  • 270を超える主要新興ビッグデータエコシステムのプレーヤーのプロファイルと戦略
  • ビッグデータ・ベンダー、自動車OEMおよびその他のステークホルダーのための戦略的提言
  • 2018年から2030年までの市場分析と予測

回答済みの主な質問

  • 自動車業界におけるビッグデータの機会はどのくらいですか。
  • セグメントや地域によって市場はどのように発展していますか。
  • 2021年の市場規模はどのくらいになりますか。
  • 成長に影響を与えているトレンド、課題、および障壁は何ですか。
  • 主要なビッグデータソフトウェアやハードウェア、サービスのベンダーにはどのようなものがありますか。また、その戦略は何ですか。
  • 自動車メーカーやその他のステークホルダーはビッグデータにどのくらい投資していますか。
  • 自動車業界におけるビッグデータ分析にはどのような機会がありますか。
  • 自動車業界でビッグデータへの投資が最も多い国、アプリケーション分野、ユースケースは何ですか。

目次

  1. 第1章 はじめに
  2. 第2章 ビッグデータの概要
  3. 第3章 ビッグデータ分析
  4. 第4章 自動車産業におけるビジネスケースと応用
  5. 第5章 自動車産業のケーススタディ
  6. 第6章 将来のロードマップとバリューチェーン
  7. 第7章 標準化と規制への取り組み
  8. 第8章 市場の規模と予測
  9. 第9章 ベンダーの展望

レポート情報

レポート名 Big Data in the Automotive Industry: 2018 – 2030 – Opportunities, Challenges, Strategies & Forecasts
発行元 ReportBuyer
販売開始日 2018年7月
金額 $2,500(本記事記事公開時点)
ページ数 501
言語 英語 – 翻訳サービス

関連記事/レポート

19496

Report Buyerについて

Report Buyerは業界トップレベルの業界インテリジェンスソリューションであり、トップの出版社からのすべての市場調査レポートを提供しています。

スマートファクトリー市場は2017年から2022年で9.3%のCAGRで成長。技術、コンポーネント、エンドユーザー産業、... 世界のIoTに関するレポート公開中