ロボティクスとオートメーション市場。アプリケーション別、サービス別、コンポーネント別の世界的および地域的予測

ロボティクスとオートメーション市場。アプリケーション別、サービス別、コンポーネント別の世界的および地域的予測 – 記事

ロボット工学は、企業、産業、および軍の自動化を改善するためにますます広く使用されています。さらに、一般市民の関心が薄れ、利益対リスクの観点からの承認が高まるにつれて、ロボットはより多くの消費者向けユースケースに進出しています。多くの消費者向けアプリケーションは主にライフスタイル指向ですが、企業、産業および軍事組織は陸上ロボットと空中ロボットの両方を利用しており、さまざまな反復作業や単調な作業、危険な作業に使用されてます。Mind Commerceは、人工知能、ロボットのフォームファクタ、使用の適応性、クラウドコンピューティング、およびサービスとしてのロボットなどの関連ビジネスモデルの改善により、導入と利用が急速に増加すると予測しています。

この調査では、テクノロジー、企業、戦略、ユースケース、およびソリューションを含むクラウドロボティクス市場を評価します。レポートは2018年から2023年までのクラウドロボティクスアプリケーション、サービス、コンポーネントの世界的および地域的予測を提供します。予測には、サービスとしてのインフラストラクチャ(IaaS)、サービスとしてのプラットフォーム(PaaS)、サービスとしてのソフトウェア(SaaS)、およびサービスとしてのロボット工学(RaaS)を含むクラウドロボティクスのクラウドサービスサポートの市場見通しが含まれます。パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、コミュニティクラウドを含む、展開モデル別のクラウドロボティクスの予測も含まれています。

この調査では、産業、企業、軍事、および消費者市場向けのロボット機器、コンポーネント、ソリューション、アプリケーション、サービスの市場も評価します。さらに、タイプ、ユースケース、アプリケーション、業種別のAIテクノロジーとシステムを網羅する予測による定量分析も含みます。これにはロボットの種類、コンポーネント、機能、ソリューション、接続性によるロボティクスの詳細な予測が含まれます。

予測には、消費者、企業、産業、政府を含む各主要市場分野も含まれます。この研究はまた、技術、ソリューション、アプリケーション、サービスの可能性と商業および軍用のドローン市場を評価します。レポートは、市場の見通しを評価し、2025年までの世界、地域、そして主要国における収益と展開の詳細な予測を提供します。

対象読者:

  • ロボット企業
  • 投資機関
  • データ管理ベンダー
  • 産業オートメーション企業
  • 消費者向けアプリケーション開発企業
  • あらゆる業種にわたる企業
  • 政府機関およびNGO

目次

  1. 第1章 はじめに
  2. 第2章 テクノロジーの実現
  3. 第3章 クラウドロボティクスエコシステム分析
  4. 第4章 企業分析
  5. 第5章 2018〜2023年のクラウドロボティクス市場予測
  6. 第6章 結論と推奨

レポート情報

レポート名 Robotics and Automation Market by Cloud Robotics, UAV/Drones, Robotics Equipment, Components, Solutions, Apps and Services
発行元 ReportBuyer
販売開始日 2018年11月
金額 $2,995(本記事記事公開時点)
ページ数 598
言語 英語 – 翻訳サービス

関連記事/レポート

  • 【IoT用語集】ロボティクスとは?
    https://mono-watch.com/15482/

  • 産業オートメーションにおけるロボティクスとIIoT。2018〜2023年のテクノロジー、企業、戦略、ユースケースについての世界・地域予測
    https://mono-watch.com/18013/

  • 【JIMTOF2018】株式会社ジェービーエム:今注目を浴びている製品の一つ、ロボティクスアプリケーション「OCTOPUZ」
    https://mono-watch.com/16772/

19406

Report Buyerについて

Report Buyerは業界トップレベルの業界インテリジェンスソリューションであり、トップの出版社からのすべての市場調査レポートを提供しています。