Fantomとtoseiがブロックチェーン不動産サービスを推進

Fantomとtoseiがブロックチェーン不動産サービスを推進 – 記事

リアルタイムの暗号通貨支払いのためのDAGベースのスマート契約プラットフォームであるFantomは本日、不動産会社Toseiとの戦略的パートナーシップを発表しました。資産の約55億ドルを管理しているToseiは、Fantomのオペラチェーンを利用して、そのサービスをデジタル化します。

不動産の長年のリーダーであるToseiは、不動産開発、賃貸管理、ならびに資金調達およびコンサルティングサービスなどのサービスにわたってFantomトークンの導入を促進し、Fantomを全国の地元企業および企業と結び付けます。

「私たちが提供するサービスを継続的に改善し拡大するために、革新の必要性がますます高まってきており、分散型テクノロジーを採用することでこの目標を達成することができます。 Fantomとのパートナーシップは、各ビジネス分野を加速するための当然の次のステップであり、契約の安全な保管、品目の追跡、および内部プロセスの改善を可能にし、効率的で費用対効果の高いものにします。私たちは、この技術革命において積極的な役割を果たすことを楽しみにしています。」

Toseiとのコラボレーションに加えて、Fantomは最近、効率的なエネルギーおよびIoTインフラストラクチャー業界の数十億ドル規模の企業であるDanfossとのパートナーシップを発表しました。冷房食品、冷暖房、建物の暖房など、さまざまなケースで使用される製品およびサービスの主要製造企業として、日常生活における戦略的提携となります。同様に、FantomがToseiと直接パートナーシップを結ぶことは、パートナーシップのネットワーク効果が生じるにつれて、テクノロジーの実装の観点からエコシステムを拡大し続けるでしょう。

「面倒な契約手続き、長い処理時間、そして透明性に関する懸念から、建設業界や不動産業界には多くの摩擦点があります。ブロックチェーン、スマートコントラクト、およびDAGテクノロジーは、これらの課題を緩和し、さらに対処するための大きな可能性を秘めています。不動産と新技術の融合は、徹底したビジネス遂行のための効率的な方法のためのフレームワークを構築する上での建築家にとっての最も強い方法の1つです。Toseiとのパートナーシップは、ブロックチェーンを用いてアクセス可能な現実を示し、より安全なエコシステムを創造するという私たちのアジェンダを達成させることでしょう。」

元記事はこちら:https://www.cryptoninjas.net/2018/11/12/fantom-partners-with-tosei-to-drive-blockchain-real-estate-services/

Fantomとtoseiがブロックチェーン不動産サービスを推進 世界のIoTに関するレポート公開中