新技術の出現により成長するインテリジェントネットワーク市場。アプリケーション、エンドユーザー、企業規模および地域別の世界予測

新技術の出現により成長するインテリジェントネットワーク市場。アプリケーション、エンドユーザー、企業規模および地域別の世界予測 – 記事

5G、IoT、クラウドなどの新技術の出現により、ネットワークがますます複雑化することがインテリジェントネットワーク市場を牽引すると予想されます。

世界のインテリジェントネットワーク市場は、予測期間中に27.1%の年平均成長率(CAGR)で、2018年の30.1億米ドルから2023年までに90.99億米ドルに成長すると予測されています。

5G、IoT、クラウドなどの新技術の出現により、ネットワークの複雑さ、データ量の増加、トラフィックパターンの変化が増大し、世界のインテリジェントネットワーク市場が促進されると予想されます。ただし、AIベースのネットワーキングソリューションのスキルと専門知識の欠如は、市場の成長を妨げる可能性があります。

情報認識セグメントは、予測期間中に急成長するセグメントであると予想される
アプリケーションの中では、ネットワーク特性、トレースルート、トラフィックマトリックス、および他のデータ機能を含むネットワーキングオペレーションのデータ蓄積についての情報認識の必要性がますます高まっているので、情報認識は予測期間中により大きな市場シェアを有すると予想されています。

通信サービスプロバイダーセグメントは2018年に最大の市場規模を保持すると推定される
エンドユーザーの間で、クラウドサービスプロバイダーセグメントは予測期間中に最も早く成長すると予想されます。レイテンシを減らすと、大規模な統合ネットワークインフラストラクチャに対する需要が高まります。したがって、ネットワークはビジネスアプリケーションおよび他のコンテンツを高速で配信するために複雑になります。通信サービスプロバイダーセグメントは、予測期間中に最大の市場規模を保持すると予想されます。

アジア太平洋地域(APAC)は予測期間中に最高のCAGRで成長すると予想される
アジア太平洋地域(APAC)は、予測期間中に最高のCAGRで成長すると予想されています。これは主に、通信事業者の数が増え、クラウドサービスプロバイダがAI対応ソリューションに依存しているためです。一方、北米は2018年に世界のインテリジェントネットワーク市場で最大の市場規模を保持すると推定されています。

詳細なインタビューは、最高経営責任者(CEO)、マーケティングディレクター、イノベーションおよびテクノロジーディレクター、そしてインテリジェントネットワーク市場で活動しているさまざまな主要組織のエグゼクティブとの間で行われました。

主な参加者のプロファイルの内訳:

  • 会社別:Tier 1 – 22%、Tier 2 – 44%、Tier 3 – 34%
  • 役職別:経営幹部レベル – 45%、管理職レベル – 51%、その他 – 4%
  • 地域別:北米 – 40%、ヨーロッパ – 25%、アジア太平洋地域 – 20%、その他の地域 – 15%

レポートに掲載されている主要なインテリジェントネットワークベンダーは、Cisco Systems(アメリカ)、Huawei Technologies(中国)、Ericsson(スウェーデン)、Tech Mahindra Limited(インド)、Aruba Networks(アメリカ)、Nokia Corporation(フィンランド)、Juniper Networks(アメリカ)、Colt Technology Services(イギリス)、Netcracker Inc.(イギリス)、Sandvine(カナダ)、Loom Systems(アメリカ)、Aricent、Inc.(アメリカ)、Ennetix、Inc(アメリカ)、Aria Networks(イギリス)、ExtraHop Networks (アメリカ)、Entuity、Ltd(イギリス)、APCON、Inc(アメリカ)、Mist Systems(アメリカ)、BluVector(アメリカ)、Nitro Mobile Solutions、LLC(アメリカ)、Netrolix LLC(アメリカ)、Darktrace(イギリス)、Flowmon Networks(チェコ共和国)、Balbix Inc(アメリカ)、およびBOCO Inter-Telecom Co. Ltd(中国)です。

レポートは、次のような方法でマーケットリーダー/新規参入企業を支援します。

  • レポートは、インテリジェントネットワーク市場を包括的にセグメント化し、主要セグメント全体の市場セグメントおよびサブセグメントの収益数に最も近い概算を提供します。
  • この報告書は、利害関係者が市場の動向を理解し、主要な市場牽引の要因、制約、課題、および機会に関する情報を提供するのに役立つと期待されています。
  • このレポートは、利害関係者が競合他社をよりよく理解し、市場での地位を向上させるためのより多くの洞察を得るのに役立つと期待されています。競合の展望のセクションには、競合他社のエコシステム、新製品の開発、パートナーシップ、およびM&Aが含まれます。

目次

  1. 第1章 はじめに
  2. 第2章 研究の方法論
  3. 第3章 エグゼクティブサマリー
  4. 第4章 プレミアムインサイト
  5. 第5章 市場の概要と産業の動向
  6. 第6章 アプリケーションによるインテリジェントネットワーク市場
  7. 第7章 エンドユーザー別インテリジェントネットワークマーケット
  8. 第8章 企業規模別インテリジェントネットワークマーケット
  9. 第9章 地域別インテリジェントネットワークマーケット
  10. 第10章 競合の展望
  11. 第11章 企業プロファイル
  12. 第12章 付録

レポート情報

レポート名 Intelligent Network Market by Application, End-user, Enterprise Size And Region – Global Forecast to 2023
発行元 ReportBuyer
販売開始日 2018年7月
金額 $5,650(本記事記事公開時点)
ページ数 124
言語 英語 – 翻訳サービス

関連記事/レポート

  • セルラーIoTと低電力ワイヤレスネットワークの最新動向と発展を分析。中国で新しい波が起こると予測
    https://mono-watch.com/16823/

  • 【動画】メッシュネットワークが産業用インターネットのための正しい選択である理由
    https://mono-watch.com/16246/

  • 【IoT事例】Carl Zeiss 3D Automation:スマートセンサネットワークで現場をリアルタイム監視|カール・ツァイス・3D・オートメーション
    https://mono-watch.com/16205/

18427

Report Buyerについて

Report Buyerは業界トップレベルの業界インテリジェンスソリューションであり、トップの出版社からのすべての市場調査レポートを提供しています。

新技術の出現により成長するインテリジェントネットワーク市場。アプリケーション、エンドユーザー、企業規模および地域別の世界... 世界のIoTに関するレポート公開中