5Gテクノロジーとアプリケーション:2017年のデータ、2018年の推定値、および2023年までの年平均成長率(CAGR)の予測を使用した世界の市場動向

5Gテクノロジーとアプリケーション:2017年のデータ、2018年の推定値、および2023年までの年平均成長率(CAGR)の予測を使用した世界の市場動向 – 記事

レポートの範囲
このレポートの範囲は、2018年の最も最近完成した実績、2018年から2023年の予測・傾向、および複合年間成長率(CAGR)の市場規模と傾向分析を含む5Gテクノロジー市場全体を網羅しています。

テクノロジー区分

  • 5Gテクノロジー
  • ハードウェア
  • ソフトウェア
  • サービス

このレポートでは、以下の観点から、収益を最終用途別にも分類します。

  • モバイルブロードバンドの強化
  • モノのインターネット(IoT)

対象となる産業部門のアプリケーション収益は以下のとおりです。

  • 携帯電話会社
  • 企業
  • その他

レポートに含まれるもの

  • 28個のデータテーブル
  • 5Gテクノロジーとアプリケーションの世界市場の概要
  • 2017年のデータ、2018年の推定値、および2023年までの年平均成長率(CAGR)の予測を使用した世界の市場動向分析
  • 5Gの研究開発投資、5Gの技術とネットワークの制限、5G市場の主な種類の説明、および5Gのデバイス販売への影響の詳細な分析
  • エコシステムアーキテクチャ、ネットワークの計画と影響、サービス設計とROIの影響、5Gの利害関係者と主要戦略を含む市場機会の分析
  • 業界フォーラム、地方自治体、および5Gフィールドトライアル活動による5G特許イニシアチブおよび標準化イニシアチブの範囲
  • Apple Inc.、Arista Networks、AT$T Inc.、Cisco SystemsEricsson AB、富士通Google Inc.、Intel Corp.、およびQualcomm Inc.を含む市場における主要な主要企業の会社概要

要約
5G、または第5世代のモバイル技術標準は、モバイル業界の財務モデルを推進する重要な原動力です。5Gを支える技術は、モバイル機器を使って処理できるデータ量を大幅に拡大することを約束します。そのアプリケーションは、拡張仮想現実機能を備えたスマートフォンから、大規模でミッションクリティカルなリアルタイム取引が可能なIoTデバイスまで多岐にわたります。

それにもかかわらず、少なくとも10年かかると予想される5Gの完全な実装への道のりは、業界参加者にとって挑戦に満ちています。5Gの各技術分野の規格は、携帯電話事業者、ソフトウェアおよびハードウェアサプライヤーによって実証された技術的実現可能性と同様に合意を得ています。

スペクトル不足と経済の不均衡に対処する必要がある規制制度は、大きな役割を果たすでしょう。

さらに、モバイル業界は投資とマーケティング宣言を推進しています。産業界の参加者、特にモバイルネットワーク事業者は、ほとんどの先進地域で完成している4Gテクノロジーの展開による成長機会の減少に動機付けられています。

4Gはモバイルテクノロジーをビデオストリーミングとデータサービスの新しい時代にもたらしましたが、加入者基盤の飽和とモバイル事業者間の競争は、収益を制限しています。

目次

  1. 第1章 はじめに
  2. 第2章 まとめとハイライト
  3. 第3章 市場と技術の背景
  4. 第4章 テクノロジーの種類別市場内訳
  5. 第5章 エンドユーザー別市場内訳
  6. 第6章 アプリケーション別IIoT市場内訳
  7. 第7章 地域別市場の内訳
  8. 第8章 特許レビュー/新展開
  9. 第9章 市場機会の分析
  10. 第10章 企業プロファイル

レポート情報

レポート名 Global Markets for 5G Technologies
発行元 ReportBuyer
販売開始日 2018年6月
金額 $5,500(本記事記事公開時点)
ページ数 74
言語 英語 – 翻訳サービス

関連記事/レポート

18013

Report Buyerについて

Report Buyerは業界トップレベルの業界インテリジェンスソリューションであり、トップの出版社からのすべての市場調査レポートを提供しています。

人工知能市場の予測:294のAIのユースケースと30の異なる産業分野での成長を分析 世界のIoTに関するレポート公開中