【IoTおすすめ本】型技術2018年10月号[雑誌:特集・IoT/AI活用による金型製造・部品生産技術の新展開]

IoTおすすめ本】型技術2018年10月号[雑誌:特集・IoT/AI活用による金型製造・部品生産技術の新展開] – 記事

AIも含めたIoTの先進事例、中小企業の活用事例、現場で役立つツールの3部構成で各社の取組みを紹介し、IoTがもたらす金型製造・部品生産の進化の可能性・方向性を探る

内容紹介

近年、金型製造・部品生産の現場でも、機械の稼働状況の可視化、生産状況の見える化、機械加工の自動補正などにIoT(モノのインターネット)を生かす例が増えつつある。特集では、一部人工知能AI)も含めた先進事例をもとに、金型関連業界におけるIoT活用の動向を紹介する。ものづくり補助金などを利用してIoT環境の構築を進めている中小企業の取り組み、IoTの導入に役立つ各種ツールなども取り上げる。

先進事例では、カブク(東京都新宿区)が深層学習を応用した金型内圧センサーの波形異常検知手法を紹介する。双葉電子工業の金型内計測システム「モールドマーシャリングシステム」による金型内部の樹脂圧力計測データに対して、機械学習を適用し、成形不良品を検出する。

放電精密加工研究所は、サーボプレスと金型内蔵センサーによる加工の可視化と知能化について解説する。

目次

  1. 特集: IoT/AI活用による金型製造・部品生産技術の新展開
  2. 総論: IoT/AIを活用したモノづくり・金型システムの動向と期待
  3. Part1: IoT/AI活用最前線
  4. Part2: わが社のIoT導入事例
  5. Part3: 現場を変えるIoTツール
  6. Interview: (株)IBUKI 代表取締役 松本晋一氏 × 三菱電機(株) 産業メカトロニクス事業部 主席技師 岩崎健史氏
  7. 新連載: 人が集まる!定着する! 中小企業のための「働き方改革」
  8. 集中連載: 中小企業でもここまでできる! 次世代自動車市場に挑む金型・成形技術
  9. 連載: 金型の未来を拓く技術者たち
  10. 金型メーカー訪問: 精密プレス金型製造で培った技術を活かし革新的な歯科矯正部品を開発 (有)タジマ
  11. 型技術協会から: 第129回 型技術セミナー、ほか

書籍情報

書籍名 型技術2018年10月号[雑誌:特集・IoT/AI活用による金型製造・部品生産技術の新展開]
著者 記載なし
販売開始日 2018-09-15
金額 ¥1,420(本記事記事公開時点)
ページ数 112
出版社 日刊工業新聞社

関連情報

情報の更新: 2018年12月26日現在

【IoTレポート】次世代スマートファクトリー:産業用ロボット、IIoT、3D印刷、高度なデータ管理 世界のIoTに関するレポート公開中