【日本海外事例集】Hitachi VantaraがREAN Cloudの買収を完了

日本海外事例集】Hitachi VantaraREAN Cloudの買収を完了 – 記事

日立製作所の100%子会社であるHitachi Vantaraは本日、グローバルクラウドであるREAN Cloud LLCの買収を完了したと発表しました。REAN Cloud LLCは、システムインテグレーター、管理サービス提供者、およびビックデータ、機械学習IoT空間にまたがるクラウドネイティブアプリケーションのソリューション開発者です。今回の買収により、Hitachi Vantaraは、クラウドの移行と近代化における重要な機能と業界をリードする専門知識を獲得し、クラウドの提供ポートフォリオと管理サービス機能を速やかに向上させます。

日立エンタープライズクラウド(HEC)とオンプレミス展開の強みを持つHitachi Vantaraのソリューションは、パブリック、プライベート、およびハイブリッドクラウド環境にわたるワークロードに対して一貫したクラウド管理を提供します。Hitachi Vantaraは、REAN Cloudのパブリッククラウドの専門知識とインテリジェント
なデータガバナンスをグローバル配信エコシステムと組み合わせることで、成長するインフラストラクチャと顧客のニーズを満たすことができます。

Gartner Inc.によれば、

「我々の顧客の大部分は、パブリック・クラウド・サービスを採用しつつも、オンプレミスインフラストラクチャと、プライベートクラウドの既存のITを維持するという課題に直面しています。この課題を解決するために、IT部門は、従来のサービスとパブリッククラウドサービスとプライベートクラウドサービスを混在させなければなりません。Gartner Inc.はこの変化を「ハイブリッドIT」と呼んでいます」

Hitachi Vantaraは、クラウド移行と管理サービスを提供することで、顧客がハイブリッドやマルチクラウドのインフラストラクチャを操作できるようにすることで、このギャップを解消することを目指しています。さらに、昨年REAN Cloudによって買収された47Liningは、クラウドベースの分析と機械学習にさらなる機能を提供し、IoTソリューションに焦点を当て顧客のデータ駆動型価値を最大限に引き出すHitachi Vantaraの能力を倍増させます。

「一昨年、当社はお客様のデジタル変換を推進するエンジンとして、速やかで柔軟なインフラへさらなる投資をしました」

と、Hitachi Vantaraの最高経営責任者(COO)であるBrian Householder氏は述べています。

「今回の買収により、デジタルエンタープライズの絶え間なく変化するニーズに対応するという我々の約束と、インテリジェントな分析を確立する先駆的なソリューションが示されています」

Hitachi Vantaraのチーフソリューション&サービスオフィサーのBobby Soni氏は次のように述べています。

「REAN Cloudを当社のグローバルサービス部門に迎え入れることに喜んでいます。当社のポートフォリオに追加することで、高度なマルチラウド/分析機能を活用してプロジェクトに価値をもたらすことができるでしょう」

REAN Cloudについて

REAN Cloudは、世界的なクラウドシステムインテグレータとマネージドサービスプロバイダ(MSP)であり、アマゾンウェブサービス(AWS)パートナーネットワー
ク(APN)のプレミアコンサルティングパートナーであり、Microsoft Azureシルバーパートナーです。当社は、ハイパースケールで統合されたIaaSおよびPaaSプロバイダ向けの管理サービスとソリューションを提供し、クラウドサービスのライフサイクル全体をサポートできる限られたシステムインテグレーターです。豊富なセキュリティと深いコンプライアンスのIPと専門知識を基盤とするREAN Cloudは、金融サービス、ヘルスケア/ライフサイエンス、教育、公共セクターなど高度に規制された環境で動作する企業顧客を支援し、クラウドへの投資を加速させます。

Hitachi Vantaraについて

Hitachi Vantaraは日立製作所の100%子会社であり、ビジネスや社会にとって重要な成果をインテリジェントに達成するのに役立ちます。テクノロジー、知的財産、業界の知識を結集して、企業が顧客の経験を向上させ、新しい収益源を開発し、ビジネスコストを削減するのに役に立つデータ管理ソリューションを提供します。Hitachi Vantaraだけが、深い情報技術(IT)、運用技術(OT)、およびドメイン専門知識を組み合わせることで、イノベーションの優位性を高めます。http://www.hitachivantara.comにアクセスしてください。

株式会社日立製作所について

東京に本社を置く日立製作所は、運用技術、情報技術、製品・システムを組み合わせて社会の課題に対応する革新を提供しています。 2017年度(2018年3月31日終了)の連結売上高は9兆3,686億円(884億ドル)でした。日立グループはIoT時代のイノベーションパートナーであり、世界中で約307,000人の従業員を擁しています。

原文はこちら: Hitachi Vantara Completes REAN Cloud Acquisition

AIの採用により製造プロセスの完全自動化、応答性の高いマシンを実現。コグニティブ・ファクトリーを可能にする 世界のIoTに関するレポート公開中