【動画】IIoTセンサーがシェブロンの熱交換器からクラウド1080pにリアルタイムデータを送信

【動画】IIoTセンサーがシェブロンの熱交換器からクラウド1080pにリアルタイムデータを送信

世界有数のエネルギー企業であるシェブロンは、パートナーシップにビジネスの核心的な価値を置いています。この度、完全なオートメーション・ソルーションを提供するエマーソン、クラウドサプライヤーとしてマイクロソフトと協力し、設備の分析ができるように作業場からのデーターをアズールに繋げました。

<Daniel Hunt: upstream advisor, digital innovation & acceleration Chevron
シェブロンは世界有数のエネルギー企業の1つです。弊社には100ヵ国で働く従業員がおり、彼ら全員が、人間の進歩を可能にするエネルギーを供給し、地域社会や人を助けるために疲れ知らずで働いています。

シェブロンはパートナーシップにビジネスの核心的な価値を置いています。その全ての中心には、人、パートナーシップ、パフォーマンスを最も賞賛される世界的なエネルギー企業になるというビジョンがあります。ですから私共は戦略的にこれらの価値を共有できるパートナーを探します。

昨年の10月に、シェブロンの第一のクラウドサプライヤーとしてマイクロソフトと契約を交わしました。そして私共はエマーソンと長年のパートナーシップを持っています。その目的は私共のビジネス問題解決に彼らの技術を活用し、ともに成功することです。

<Peter Zornio: Chief Technology Officer, Emerson Automation Solution>
エマーソンは完全なオートメーション・ソルーションを提供します。工場が安全稼働や最適生産を助けるセンサー、コントロールバルブ、コントロールシステム、最適化ソフトウェアを提供します。シェブロンと一緒に仕事をすることになった時、マイクロソフトは自然な選択でした。彼らは特にインダストリアルIOTをターゲットにした、沢山の素晴らしい技術をアズールに組み込みました。シェブロンは彼らの施設のコントロールに多くのセンサーとデータ持っていましたが、信頼性とエネルギー消費につていのデータがより沢山必要でした。そこがプラントウェブ・デジタル・エコシステムが活躍し始めた場所です。

<Daniel Hunt: upstream advisor, digital innovation & acceleration Chevron
エマーソンとマイクロソフトとの最初の試みでは、分析が可能となるよう、エマーソンのセンサーとゲータウェイを利用して作業場からマイクロソフト・アズールにデータを繋げました。IOTインフォーメーションと一緒にコントロールシステムから送られてくる補足データは、バリューチェーン全体を最適化するために使用できる豊富なデータセットを提供してくれます。シェブロン内に私共はこれらの熱交換器を5000個以上設置しました。そしてもしこれらのユニットの健康状態が分かれば、予定外の停止を数を減らすとともに防ぐことや、修理予定に役立ち、年間多くの費用を節約できます。

<Sam Gorge: Director of Azure IoT, Microsoft
私共のベストカスタマーがベストパートナーになっていきます。素晴らしい例がエマーソンとマイクロソフトが、シェブロンのような企業を数日間でコンセプトから運用状態まで助けるために一緒に働くことです。マイクロソフトはこれらの場に50億ドル投資しています。そして私共はあらゆる企業が非常に迅速にIOTを享受できるよう簡素化する責任を担っています。私共は顧客やパートナーたちが多くを素早く達成できるように力を与え、コンピューターの次なる波を率先することにとても興奮しています。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
金融サービスにおけるブロックチェーン技術の分析と成功例 世界のIoTに関するレポート公開中