【動画】スマート・マニュファクチャリング技術を取り入れた中国工場

【動画】スマート・マニュファクチャリング技術を取り入れた中国工場

中国の工場は生産をよりスマートにするために新技術を採用しています。最も成功しているものの一つは中国東部の江蘇省にある無錫市に位置する中国-ドイツ・ジョイントベンチャーです。ディーゼルエンジンのパーツを製造するその工場は、インダストリー4.0の助けを借りて、効率的かつ低エミッションの製品を製造する事に力を注いでいます。

<Screen>
中国の工場は生産をよりスマートにするために新技術を採用しています。最も成功しているものの一つは中国東部の江蘇省にある無錫市に位置する中国-ドイツ・ジョイントベンチャーです。

ディーゼルエンジンのパーツを製造するその工場は、インダストリー4.0の助けを借りて、効率的かつ低エミッションの製品を製造する事に力を注いでいます。

<Wang Wailing:Bosch Powertrain Solution China 地域社長>
2013年にこのフィールドが定義された際には、Boschは接続された製造業およびインダストリー4.0を率先する企業の1つでした。以来Boschはリーディングプロバイダー、そしてインダストリー4.0の技術とコンセプトのリーディングユーザとして自社を発展させてきました。

<スチュアート・ブラウン:技術機能部長/Bosch Powertrain Solution China
インダストリー4.0とは、自社のシステムを繋げられる事を意味しています。とにかく接続性が全てです。ですから私共はインダストリアルIOTフレームワークを創造しました。この方法でシステムについてより多くの情報を集める事ができます。それは隠れた要因を特定し、今後の活動に集中することを可能にします。

<Screen>
しかしながら、高いレベルでのオートメーションや接続性は、工場がそれらをどのように創るのかを理解する賢明な思考を必要とする事を意味します。

<Wang Wailing:Bosch Powertrain Solution China 地域社長>
ビジネスの素晴らしい洞察を提供するために、データ分析システムと呼ばれるものを利用しなければなりません。そうすることによってイノベーション・ソリューションと呼ばれるものを発展させる機会を得る事ができます。生産性により多くの柔軟性を持たせるために、この方法でより速く、よりターゲットを絞り、より自動化する事ができます。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
IoTシステムの導入により成長するスマートマニュファクチャリング市場。セグメンテーション、市場予測、投資分析を解説 世界のIoTに関するレポート公開中