【ソフトウェアDB集】IOT Factory Software Platform

IOT Factory Software Platform – 記事

IOT Factory Software Platformとは?

IOT Factory Software Platformは、スマートメータリング(インダストリー4.0)、スマートビルディング、ロジスティクス、または建設セクターのいずれにおいても、産業IOTプロジェクトの展開に必要なすべての機能を提供しています。これはオープンで文書化されたIOTプラットフォームであり、通信ネットワーク(LORAWAN、NB-IOT、M2M、SigFox、Wifi、BLE)がどのようなものであれ、あらゆるタイプのIOTセンサーの統合が可能です。このソフトウェアプラットフォームは、ユーザーによって完全に構成可能です。収集されたデータ、カスタムレポートおよびダッシュボードで実行される処理、通知およびアラートの生成のためのルールの定義。これは、文書化されたAPIを介してあらゆるタイプの統合に開放されています。

機能性および効果

IOT Factory Software Platformは、企業のニーズをサポートするように設計されています。アクセス権の細かい管理、同じ環境内で複数のプロジェクトを展開する可能性があります。現場のユーザーは、モバイルアプリケーション(iOS、Android)を利用できます。そして、同社の安全なクラウド環境から、または企業内の「オン・プレミアム」サーバーにソフトウェアをインストールすることで、IOTプラットフォームを運用する可能性が提供されます。このIOT Factory Software Platformは、設計担当チームの20年近くの経験の結果です。

直近の話題なニュース

各種データ

提供会社 IOT Factory
ユースケース
ソフトウェアカテゴリ IoT Application
OS Linux
ライセンスタイプ Installed、Mobile、SaaS (web based)、Subscription
ローンチ 記載なし
最後のアップデート 記載なし
ウェブサイト http://iotfactory.eu/products/software-platform/
インストールマニュアル 記載なし
サポート 記載なし
関連する動画

情報の更新: 2018年11月24日現在