【動画】メッシュネットワークが産業用インターネットのための正しい選択である理由

【動画】メッシュネットワークが産業用インターネットのための正しい選択である理由

IIoTの理想的なソリューションであるメッシュネットワークは、変化する環境にダイナミックに適応する通信ファブリックをつくります。 Itronの実績あるメッシュ技術は、最も要求の厳しいIIoTアプリケーションに求められる性能と接続性を実現するために特別に設計されています。 Itronのプラットフォームは業界標準を活用して統合を簡素化し、スマートデバイスのシームレスな相互運用性を実現します。

IoTは人々の生活をより良くし、組織を繁栄させることを約束します。街の設備や世界中の企業は重要なサービスが常にオンタイムで提供されるようセンサーとデバイスを接続しています。適切な通信ネットワークを選ぶ事が、最初のステップの鍵となります。こんにち殆どのネットワークは携帯電話の中のWi-Fiのようなスターネットワークです。スターネットワークの中では、全てのデバイスはベースステーションと直接やり取りが出来なければならないため、電波が届かない場所が当たり前のように出てきます。

スターネットワークには柔軟性がなく、地方の停電や都市開発に適応できません。完全なカバレージに近づけるには、より多くのタワーが必要となります。しかしメッシュネットワークは違います。これらは最も難しい環境でも柔軟性と高く信頼できる接続性を持つよう設計されています。メッシュネットワークの中では全てのデバイスが接続し、近隣のもの同士協力します。スターネットワークとは異なり、メッシュはより多くのデバイスが追加されるにつれ、強度も高まり回復力が増します。新しいデバイスが追加されると、自動的に冗長性を持てるよう複数の信頼できる接続を見つけに周囲を確認します。停電の際、エンドポイントは自動的に代替プランを探します。また、建物が新しく建設されればメッシュは自動的に反応します。

メッシュネットワークの中では、デバイスとセンサーは直接お互いにやり取りする事ができ、より賢くなりながらネットワークスピードと効率性を向上します。

しかし全てのメッシュネットワークが同等に作られている訳ではなく、考慮しなければならない要素が沢山あります。現代の先進的なIPメッシングは、ミリ秒単位であらゆるリンクの通信を検証し、高度なセキュリティと認証を提供してアクセスを制御します。不正デバイスがネットワークに入り込んできた場合、それらが特定され侵入がブロックされるケースもあります。

そしてメッシュネットワークは耐久性を持っています。それによってあなたの資産が長きにわたって繋がれる事ができます。1つのベンダーにロックされないように、オープンスタンダードを使用するべきです。ネットワークの稼働時間を確保するために保証されたサービスレベルを提供する必要があります。まだまだリストは続きます。

全てのIoTの用途は異なります。標準ベースのメッシュネットワークがあなたにとって適切な選択かどうかはお問い合わせください。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
インダストリー4.0テクノロジ市場2023年に214億ドルに達すると予測。市場の変化の詳細と懸念要素 世界のIoTに関するレポート公開中