【動画】石油・ガス産業のためのIIoT技術

【動画】石油・ガス産業のためのIIoT技術

RTIIIoTのためのビジネス開発ディレクターBrett Murphy氏が、産業用インターネットがどのようにオイルとガスシステムを向上できるのかを説明します。古い制御ネットワークに、実証済みの通信規格であるデーター配信サービスを導入し、マシンツーマシンの統合と運用を実現することで大きな利益を得る事が可能となります。

私の名前はBrett Murphyです。RTIでIIoTのためのビジネス開発ディレクターを務めています。本日産業用インターネットがどのように、非在来型石油ととガスシステムを向上させることが出来るのかを説明したいと思います。

非在来型資源は、より複雑な井戸やセンサーや分析技術を必要とします。現場の運営は、より良く調整、最適化される必要があり、大量のデータが処理されなければなりません。現状、坑井やリグレベルの技術は、自動化インテリジェンスや相互運用にあまり向いていない古い制御ネットワークに頼っています。古くからのシステムに複数の専用データモデルが必要なストーブパイプがあり、大量のデータが様々なドメイン固有のアプリケーションに流れ込んでいます。

データ配信サービスは、実証済みの通信規格で1兆円以上する重要なシステムです。そしてそれは、産業用インターネットアプリケーションが高性能で信頼性の高いマシンツーマシンの統合と運用を実現するために使用されています。それは石油とガスの用途にとても効果的です。高帯域幅のスケーラブルなDDSアーキテクチャにより、自動掘削システムとデジタル油田の開発を簡素化できます。DDSは、センサーからクラウドへの通信用にリアルタイムのパブリッシュ/サブスクライブデータバスを提供します。それはまた自動監視、保安の用途のためにマシンツーマシン通信をサポートします。油田とデータセンター間でデータを簡単に送信し、集中管理および分析アプリケーションに使用できます。またはリアルタイムエンタープライズサービスバスの中核として使用して、データセンター内の通信をサポートします。

GEIntelIBM Cisco、AT&Tは産業用インターネットイニシアチブによる導入を進めるための産業用インターネットコンソーシアムに投資しました。RTIを含む100社以上のメンバー企業と共に、IICは参照アーキテクチャを確立し、実際の利用ケースのテストベッドを開発しています。石油・ガス企業は、DDSなどの実証済みの産業用インターネット技術を評価して採用することは大きな利益となるでしょう。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
統合が進む産業テクノロジー。5G、IIoT、3D印刷、ビッグデータなど次世代アプリケーションとサービスの計画、戦略、市場... 世界のIoTに関するレポート公開中