「IIoTプラットフォームの世界市場予測 2023年:デバイス管理・アプリケーション管理・コネクティビティ管理」 – 調査レポートの販売開始

「IIoTプラットフォームの世界市場予測 2023年:デバイス管理・アプリケーション管理・コネクティビティ管理」 – 調査レポートの販売開始- 記事

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「IIoTプラットフォームの世界市場予測 2023年:デバイス管理・アプリケーション管理・コネクティビティ管理」 (MarketsandMarkets発行) の販売を10月15日より開始いたしました。

【 商品情報 】

IIoTプラットフォームの世界市場予測 2023年:デバイス管理・アプリケーション管理・コネクティビティ管理
IIoT Platform Market by Platform Type (Device Management, Application Management, Connectivity Management), Application Area (Predictive Maintenance, Business Process Optimization, Asset Tracking), Vertical, and Region – Global Forecast to 2023
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2018年10月09日
● ページ情報: 147 Pages
https://www.gii.co.jp/report/mama722906-iiot-platform-market-by-platform-type-device.html

当レポートでは、世界の産業IoT (IIoT) 市場について調査し、市場の概要、市場成長への各種影響因子および市場機会の分析、各セグメント・地域/主要国別の動向と市場規模の推移と予測、競合環境、主要企業のプロファイルなどをまとめています。

  • 第1章 イントロダクション
  • 第2章 調査手法
  • 第3章 エグゼクティブサマリー
  • 第4章 重要考察
  • 第5章 市場概要
  • 第6章 IIoTプラットフォーム市場:プラットフォームタイプ別
  • 第7章 IIoTプラットフォーム市場:アプリケーション領域別
  • 第8章 IIoTプラットフォーム市場:垂直産業別
  • 第9章 IIoTプラットフォーム市場:地域別
  • 第10章 競合環境
  • 第11章 企業プロファイル
  • 第12章 付録

【当レポートの詳細目次】

https://www.gii.co.jp/report/mama722906-iiot-platform-market-by-platform-type-device.html

レポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】

販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


Industrial IoT (IIoT)の歴史とスマートファクトリー

Industrial IoTとは、製造現場の生産機器のシステムと各工程に関する情報をセンサーなどで収集し、これらの情報をインターネットで共有することで実現できる、技術やサービス、ビジネスモデルなどを指します。製造業を初めとする各種産業のオペレーション効率を改善する手法として注目を集めています。IIoTは第4の産業革命(Industry 4.0)と呼ばれることもあります。
IIoTはコネクティビティ、効率性、時間の節約、コスト削減を大いに改善します。IIoTを有効に活用することで、企業や組織は収益向上だけでなく、イノベーションの促進、組織改革などを実現することも可能です。IIoTは、様々な業態の企業にとってかつてない大きな商機となりえます。

さらに詳しいIndustry4.0の歴史記事はこちら

現在IIoTが活用されている分野には、より安全に操業できる仕組みづくり、品質向上を目指すソリューション、コスト削減対策、設備監視などの課題があります。5Gテクノロジーなどの通信技術の飛躍的な進化や通信費用の低下などと相まって、IIoTは製造業だけでなく、農業、運輸業、医療、小売などの分野でも運用が始まっています。又、例えば農家での作物の収穫から、輸送・保管・小売などの異業種間の企業全てを結んだ情報の収集・解析・共有なども行われています。

企業はIIoTを活用することで、収益を向上させたり、イノベーションを促進したり、ワークフォースを変革したりすることも可能です。すなわちIIoTは、さまざまな企業にとって、今まで想定しなかったような大きな成長の機会になり得るのです。

公式プレスリリースはこちら: https://www.dreamnews.jp/press/0000182897/