【ソフトウェアDB集】Worklink |ワークリンク

Worklink – 記事

Worklinkとは?

WorkLink(ワークリンク)を使用すると、組織全体の情報とスキルを素早く組み立てて配布することができ、専門家の知識が保存され、文章化され、組織全体が最新の情報と指示を利用できるようになります。 また、社内の仮想指示マニュアルの作成を可能にすることで、生産プロセスを加速し、生産コストを削減し、データセキュリティを向上させます。 さらに、タイムスタンプ、ビデオログ、ユーザーアクティビティなどのメタデータを収集して分析することで、ワークフローを継続的に改善することも可能です。

機能性および効果

Worklinkプラットフォームは、コーディング知識を持たないユーザーが、データを自動的に収集し、実行可能なアイディアを提供し、シンプルなアプリケーションを通じてグローバルに展開する、豊かで魅力的で拡張現実的のスマートな命令を作成することを可能にします。 伝統的な紙ベースの作業指示をスマートな指示に変換することにより、ユーザは現実世界の上に重なるコンピューターアニメーションの3D画像を活用するようになるでしょう。

直近の話題なニュース

各種データ

提供会社 Scope AR
ユースケース
ソフトウェアカテゴリ IoT Application
OS 記載なし
ライセンスタイプ 記載なし
ローンチ 記載なし
最後のアップデート 記載なし
ウェブサイト https://www.scopear.com/products/worklink/
インストールマニュアル 記載なし
サポート 記載なし
関連する動画

情報の更新: 2018年10月23日現在

ブラジルのファクトリーオートメーション、2020年には80億8,000万ドルに。市場分析と今後5年間の予想 世界のIoTに関するレポート公開中