【企業DB集】Morse Micro

【企業DB集】Morse Micro – 記事

主な事業内容

Morse Microはシドニーに本拠を置くファブレス半導体の新興企業で、従来のWi-Fiチップよりも5倍小型で、低価格、長距離、低消費電力のインターネット・オブ・ソー(IoT)市場向けWi-Fi HaLowチップを開発しています。Morse Microは、経験豊富な元Broadcom Wi-Fiエンジニアのチームによって設立されました。Morse Microの使命は、低消費電力のWi-Fi HaLowチップで数十億デバイスのIoT市場を可能にすることです。

直近のニュース

投資ラウンド情報

  • シードラウンド、2016年12月22日にA$455,000を調達。
  • シードラウンド、2017年10月30日にA$4,457,425を調達。
  • 競争的資金、2017年1月27日にA$407,000を調達。
  • シードラウンド、2016年8月15日にA$50,000を調達。

リードインベスター: Main Sequence Ventures

会社概要

Morse Microはシドニーに本拠を置くファブレス半導体のベンチャー企業で、インターネット・オブ・ソー(IoT)市場向けにWi-Fi HaLowチップを開発している。

事業関連ワード
設立日 2016年
創立者 Michael De Nil, Andrew Terry
従業員数 11-50
ウェブサイト http://www.morsemicro.com
SNSアカウント Facebook: https://www.facebook.com/morsemicro
Twitter: https://twitter.com/morsemicro
お問い合わせ先 info@morsemicro.com
電話番号 記載なし
オーストラリア
日本の拠点 なし
関連する動画

情報の更新: 2018年10月09日現在

ブラジルのファクトリーオートメーション、2020年には80億8,000万ドルに。市場分析と今後5年間の予想 世界のIoTに関するレポート公開中