【IoTおすすめ本】日本版 インダストリー4.X 日本の強みを活かすIoT革命

IoTおすすめ本】日本版 インダストリー4.X 日本の強みを活かすIoT革命 – 記事

現場の事実情報をデジタル化することでどのような活用が期待できるのかについて事例を通して解説。事実情報システムをどのように構築するのか、基本となる自律分散システムの考え方や新たなシステムの開発手法を紹介する。

内容紹介

大手製造業が注目し導入しつつある、FOAとは?「現場で生まれるデータをIoTは表現できているのか?」そんな疑問から生まれた一つの考え方を知っているだろうか。製造現場で用いられるFOAは、シンプルで高度な技術を前提としない。現場系ITシステムの構築に悩む経営者必読、『実用』を突き詰めた一冊だ。

書籍情報

書籍名 日本版 インダストリー4.X 日本の強みを活かすIoT革命
著者 奥 雅春
販売開始日 2018-10-04
金額 ¥1,620(本記事記事公開時点)
ページ数 312
出版社 ダイヤモンド社

日本版 インダストリー4.X 日本の強みを活かすIoT革命

作者: 奥 雅春
販売日: 2018-10-04
この商品の販売ページへ行く

関連情報

日本版 インダストリー4.X 日本の強みを活かすIoT革命

作者: 奥 雅春
販売日: 2018-10-04
この商品の販売ページへ行く

情報の更新: 2018年10月08日現在

自動車産業とともに成長する、ヨーロッパの8ビットマイクロコントローラ市場 世界のIoTに関するレポート公開中