【動画】インダストリー4.0-フレックスロボティクス

【動画】インダストリー4.0-フレックスロボティクス

Philips Innovation Servicesはスマート・ロボタイゼーションに基づきインダストリー4.0のプラットフォームを開発しました。現在人間の能力とロボットのパフォーマンスをマッチさせるソリューションに取り組んでおり、そのために、コントローラ、視覚システム、人間の手を作成しました。スマートロボットは人間により近づいてきており、値段も求め易くなって来ています。システムの再プログラムで資本の再利用率も高くなっています。

Philips Innovation Services はスマート・ロボタイゼーションに基づきインダストリー4.0のプラットフォームを開発しました。現在、人間の能力とパフォーマンスをマッチさせるためのソリューションに取り組んでいます。

私たちのロボタイゼーション・ソルーションは、パフォーマンスをマッチさせるための鍵となる、3つの能力で構成されています。

1つ目は、私たちは人間の脳の役目を果たすコントローラです。私たちの脳のように適用力があり、速く、高い柔軟性があり、インテリジェントです。

2つ目に、視覚システムを開発し人間の目をシュミレートしました。それは色と光に適応性があり、素早く自由に動きます。さらに視覚システムによって各製品の位置を決める事ができます。そのおかげで、トレイの中の任意の位置にプロダクトを置く事ができます。ロボットがコミュニケーションを取り、トレーの正確な位置が伝達されるのです。

最後は、人間の手の役目を果たすロボットです。そのために開発したグリッパーはユニバーサルで触覚的な感覚で普遍的な柔軟性があります。これにより作業している人は実際に触れているかのように感じる事ができます。また、安全な方法で協力して作業することができます。

グリッパーの主な機能は、統合された標準の真空ポンプとパイピングのインジェクター、機械的強度やポジショニングのための硬質な印刷技術。繊細な表面のための柔軟性のある取り換え可能な印刷技術。完全にカスタマイズできる3D印刷技術です。1

人間の手のように、グリッパーは俊敏に動き、それでいて簡単に交換できます。それはスマートロボットがより人間に近づいてきていることを表しています。これらの機能の値段は徐々に下がってきました。それにより、ロボット化された製品はより手が届きやすくなり、異なる生産タイプにも応用させるために再プログラム可能なので、資本の再利用が高くなりました。

あなたのイノベーションを加速させるために、簡単にプログラムでき、再利用可能で、信頼性のある安全なロボット化されたプラットフォームを提供するのが私たちの目的です。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
産業オートメーション市場 – アジア太平洋およびヨーロッパ地域における市場の大幅な成長を予測 世界のIoTに関するレポート公開中