【ソフトウェアDB集】Hyperindustry

Hyperindustry – 記事

Hyperindustryとは?

Hyperindustryは、モバイル機器とスマートグラスを使用してリアルタイムで紙などによるバーコードなしで拡張現実(AR)を表示し、作業員(技術者)をサポートします。カメラを機器に向けることによって、物体認識が有効になり、作業員は3Dハイライト、写真、ビデオおよびドキュメントを含むコンテキスト情報を見ることができ、作業手順にもアクセスできます。プロシージャ(作業手順)は、直感的なWebベースのインターフェイスを使用して簡単に作成することができます。

機能性および効果

テクニカルシステムと機器のデジタル化:挑戦的で変化する環境においても機器のデジタルレイアウトを作成するエンタープライズによってプラットフォームを使用することができます。デジタル資産はいつでも更新できるため、古い情報には依存しません。

プロセス管理システム:企業は、業界の拡張リアリティワークフローを通じて、資産とリソースを管理できます。

ユビキタスとモバイルコラボレーション:Hyperindustryは、知識を迅速かつ効率的に共有する必要がある技術者や専門家のための共同プラットフォームです。 標準や課題などの情報を共有したり、プロセスや活動に関するインサイトを分かち合い、チームの介入をより効率的に行うのを支援しています。

KPI管理とデータ分析:データ収集と分析のおかげで、プラットフォームはボトルネックと改善の領域を迅速に特定することができます。

直近の話題なニュース

各種データ

提供会社 Inglobe
ユースケース
ソフトウェアカテゴリ IoT Application
OS 記載なし
ライセンスタイプ 記載なし
ローンチ 記載なし
最後のアップデート 記載なし
ウェブサイト http://hyperindustry.inglobetechnologies.com/
インストールマニュアル 記載なし
サポート 記載なし
関連する動画

情報の更新: 2018年09月23日現在

産業用ロボット市場、2024年末までに700億ドル超。各分野の種類別、地域別、企業別の世界予測はどうなのか? 世界のIoTに関するレポート公開中