新しい5Gアーキテクチャは電気通信分野のみならず、インダストリーオートメーション分野にも拡大。産業別、地理別に市場を分析

新しい5Gアーキテクチャは電気通信分野のみならず、インダストリーオートメーション分野にも拡大。産業別、地理別に市場を分析 – 記事

レポートの概要

接続されたデバイスの急増によってインフラストラクチャがデータトラフィックを処理できないことが証明されたため、世界中の電気通信事業者は、既存のネットワークインフラストラクチャの見直しの必要性を認識しました。データトラフィックが増加する一方、QoSエンドユーザーのためのサービス提供の維持は、電気通信事業者にとって考慮すべきもう一つの重要な側面です。

加入者ベースの熾烈な競争や利益率の低下により電気通信事業者の収益は減少し、その結果、電気通信業界は約2年後に縮小する脅威に直面していました。4G LTEネットワークの導入は、事業者にとって期待されていたほどの収益をもたらさず、世界中のほとんどの事業者にとって損失でした。

このような悲惨なシナリオにおいて、国際電気通信連合(International Telecommunications Union)は多くの利害関係者と協力し、複数の機能を備えた完全に新しいネットワークアーキテクチャのリリースを提案しました。Release 15とRelease 16は今日、5Gとして一般に認められているワイヤレス通信の標準として挙げられます。

インダストリーオートメーションエンド・セクター向けの北米5G市場は、CAGR 48.65%で成長し、2020年には0.17億から2025年には125億ドルに達する見込みです。

新しい5Gアーキテクチャの機能は、電気通信分野に限定されず、他の業種にも広がっています。インダストリーオートメーション業界は、近い将来に5G技術の出現によって利益を受けると予想される主要なエンドユーザーの1つです。

北米は技術と製造の中心地であり、地域の産業オートメーション部門に適用された場合、5G技術の影響を目の当たりにする主要地域の1つになります。製造部門向けの5G技術の事例としては、組立ライン内のデバイスと制御ユニットが無線で通信するセル自動化、工場で商品を移送するための自動案内車両(AGV)プロセス自動化、測定および掘削作業に使用される遠隔支援およびロボット制御、スタッフの訓練とメンテナンスのための拡張現実(AR)があります。

私たちの調査では、インフラストラクチャと業界の垂直化によって5G市場をセグメント化しました。5G市場のネットワークインフラストラクチャセグメントは、小規模セル、マクロセルなどに分けられます。

5Gは多くのビジネスケースに応用されていますが、スマートカー、ヘルスケア、スマート輸送、家電、インダストリアルオートメーション、ビル&ホームオートメーションなどの業種は、5G市場における業界の垂直セグメントです。地理に基づいて、北米、欧州、アジア太平洋地域(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南米(SAM)の5G市場が分析されています。

地理的には、初期段階では、北米は5G試行の大幅な増加、政府の支援、ビジネスケースの使用、産業界の支援的なエコシステムのため、5Gインフラ市場における2020年の最大市場シェアを占めていると推定されています。アメリカカナダメキシコは、チップセットメーカー、MNO、携帯電話メーカー、技術プロバイダーなどさまざまな関係者と提携して、全地域で5Gの展開と導入に向けて様々な取り組みを行っています。

これらの要因は、北米地域での5Gの展開をさらに推進すると予想されています。市場の主要プレーヤーは、新興市場における機会から最大限の利益を得るための対策を講じています。

5G市場における主要なプレーヤーは、TモバイルUSA、シスコシステムズ、AT&T、クアルコム、エリクソン、ファーウェイテクノロジーズ、ベライゾン・コミュニケーションズ、ノキア・ネットワークス、 テレフォニカSA、オレンジSAが含まれます。

目次

  1. 第1章 はじめに
  2. 第2章 重要ポイント
  3. 第3章 5G市場の展望
  4. 第4章 5G市場 – 主要産業のダイナミクス
  5. 第5章 5G – 世界の市場分析
  6. 第6章 5G市場分析 – ネットワークインフラストラクチャ
  7. 第7章 5G市場分析 – 垂直産業による分析
  8. 第8章 5G市場 – 地理的分析
  9. 第9章 業界の見通し
  10. 第10章 競合の見通し
  11. 第11章 5G市場、主要企業プロフィール
  12. 第12章 付録

レポート情報

レポート名 5G Market – Global Analysis and Forecasts
発行元 ReportBuyer
販売開始日 2018年06月
金額 $4,550(本記事記事公開時点)
ページ数 160
言語 英語 – 翻訳サービス

関連記事/レポート

14749

Report Buyerについて

Report Buyerは業界トップレベルの業界インテリジェンスソリューションであり、トップの出版社からのすべての市場調査レポートを提供しています。

IoTシステムの導入により成長するスマートマニュファクチャリング市場。セグメンテーション、市場予測、投資分析を解説 世界のIoTに関するレポート公開中