第20回中国(Guzhen)国際照明見本市が最高の来場者数を記録し成功裏に閉幕しました

2017年11月3日、広東省中山のGuzhenコンベンション&エキシビジョンセンターで、多くの観客が集まり、展示品、質の高い出展者、および優れたサービスを備えた第20回中国(Guzhen)国際照明見本市が閉幕しました。

照明デザインを強調し、インテリジェントな製造を重視し、7つのサブ会場(街の大型照明モール)と手を組んで1,500,000平方メートル以上の展示エリアを構築し、2,000人以上の出展者を集め、フェアは、プロフェッショナルで市場指向の照明調達市場をつくりました。

第20回GILFでは、バイヤーの数が新たに最高値を記録しました。11月3日13:00 p.m.、GILFは118の国と地域から30万人の来場者を記録しました。主な会場には89,552人のバイヤーが前年比7.1%増でした。 このフェアは海外バイヤーに人気が高まっています。 問い合わせ、見積もり、取引の場面は、会場のいたる所で見ることができました。

科学的レイアウトにより、高品質の展示が保証されます

主な会場では、照明ソリューションとデザイン、装飾照明、家庭用照明、電気・電子製品、商業照明、屋外照明、機械器具、照明アクセサリーとコンポーネントを表示する5つのホールと8つのエリアを持つ科学的レイアウトを採用しました。

フォーラムやアクティビティは、訪問者がより関わり合うのを助けます

「中国国際照明デザイン賞表彰式」「Guzhen国際照明フェスティバルネットワーキング会議」「第8回中国照明産業協会会」「第18回中国照明首都サミット」などの複数の専門会議やフォーラムが見本市開催中開催されました。産業界の関係者が集まり、業界のホットな問題と機会について議論し、開発とアップグレードを手助けする方法を見つけました。 また、「GILF優秀出展者および美術品紹介」は、GILFの長期出展者および優れた品質の製品や先進的製造技術を賞賛し、最新のアイテムを紹介するプラットフォームを提供するために開催されました。

第20回GILFは、規模、数多くの来場者、出展者、サービスで大きな成功を収めました。 GILFの未来がさらに明るくなることは間違いありません。 来るべき第21回GILFは2018年3月18~21日、広東省中山のGuzhenコンベンション&エキシビジョンセンターで開催されます。

原文はこちら: Record Number of Visitors, the 20th China (Guzhen) International Lighting Fair Concluded Successfully